FC2ブログ

Aganovichのスウェットとシャツ。






晴天。




まだまだ暑い日が続きます。




熊本シティは上之裏通りより。










どどんと、入荷があってます。




ワタシの趣味、というか好みのブランドから。









西日本ではあんまり見かけないんじゃあないでしょうか。









『Aganovich(アガノヴィッチ)』


DSC_0846_20160811141115cc3.jpg


DSC_0857_201608111411175b6.jpg

MOL2

col GREY

size 44、46

¥72000+tax









今シーズンより展開をスタートしたアガノヴィッチ




都内では有名セレクトショップで取り扱いがある、パリのブランドです。







まずはクレイジーパッチワークのプルオーバースウェットから。







DSC_0847_20160811141519b8f.jpg

DSC_0848_201608111415201db.jpg

DSC_0849_20160811141522c88.jpg

DSC_0855_20160811141523a92.jpg

DSC_0858_20160811141525c67.jpg






価格帯もそうですし、




完全に好きなヒト用です。。。




そういうの、大好きです。








着用で一周グルリと撮ってます。









DSC_0992_20160811141907d4d.jpg

DSC_0993_20160811141908816.jpg

DSC_0994_20160811141910d4e.jpg

DSC_0995_20160811141911566.jpg





178cm、65kgのワタシでサイズ46です。




着丈が短めで、レイヤードに適したバランス。ちょうど良く着れてます。




細身の方は44を。








DSC_0996_20160811141913f21.jpg

DSC_0997_2016081114205594c.jpg

DSC_0999_201608111420561fd.jpg

ロングブリムハット:UNITED LOT

スウェット:Aganovich

ロングタンクトップ:BED J.W. FORD

ベルベットパンツ:Aganovich

シューズ:MARNI









素敵ですね〜。




個人オーダーしてましたので、お先に手に入れました。










もう一つ。









『Aganovich(アガノヴィッチ)』

DSC_0902_20160811142328e2e.jpg

DSC_0911_201608111423306e2.jpg

FILA

col BLACK

size 44、46

¥50000+tax











秋冬になると、この手のシャツに惹かれてしまいます。




ブラックのビッグシャツ。










DSC_0903_201608111425097ad.jpg

DSC_0904_20160811142511a06.jpg

DSC_0910_20160811142512bec.jpg

DSC_0916_2016081114251473a.jpg





エリ、ソデと身頃で生地が変わります。




エレガントなドレープ感がビッグシルエットながら上品な顔立ちに。。









DSC_0001 (1)

DSC_0002 (1)

DSC_0003 (1)





同じく178cm、65kgのワタシでサイズ46です。




ビッグシルエットなので44でも着れますが、




やはり46のユル感がベストでしょう。









DSC_1000_201608111426289b2.jpg

DSC_1001_20160811142630c8d.jpg

DSC_1002_20160811142631f01.jpg

ロングブリムハット:UNITED LOT

ビッグシャツ:Aganovich

ロングタンクトップ:BED J.W. FORD

ベルベットパンツ:Aganovich

シューズ:MARNI









いやー、これも好きですねー。




ということで、




個人オーダーしてなかったんですがすみません、お先しました。。。









DSC_1003_20160811142633a29.jpg





アガノヴィッチ。




是非一度お試しください。







ちないに今シーズンのオーダー分、ぜーんぶ届きました。




また追って別のモデルも紹介しますのでお楽しみに。







皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME フジモト









新規スタッフ募集のお知らせ

<仕事内容>接客販売

<お問い合わせ・履歴書送付先>
〒8600845
熊本市中央区上通町10-13-1F
IDIOME

TEL 096-355-2236
担当 フジモト

ご質問、ご連絡は下記メールアドレスでも受け付けております。



最新の入荷情報やスタイルサンプルはインスタグラムをチェック!!!!
↓↓↓

Instagram



オンラインショップはコチラより
↓↓↓
IDIOME onlineshop



お問い合わせはコチラより
↓↓↓
tel:096-355-2236

mail:idiomeidiome@gmail.com
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

IDIOME

Author:IDIOME
熊本市上乃裏通りのセレクトショップ「IDIOME(イディオム)」
のスタッフブログです。

【WEB SHOP】

https://idiome.jp


【OFFICIALSITE】

https://idiome.co.jp


営業時間
12:00〜20:00
火曜定休

熊本市中央区上通町10-13-1F

電話でのお問い合わせは
096-355-2236
まで。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
BRAND LIST
MARNI
Dries Van Noten
GUIDI
BEDJ.W.FORD
TOGA VIRILIS
Robes&Confections
B YohjiYamamoto
Edwina Hörl
TONSURE
tim.
MIDIUMISOLID
CULLNI
Dulcamara
ROTOL
PORTVEL
roundabout
prasthana
WEYEP
WHEIR BOBSON
WYATT
poem by rabbit
SPALWART
mythography
SAINT LAURENT EYEWEAR
Mr.Gentleman EYEWEAR
LEGRAMME
VITAFEDE
MANIERA
ED ROBERT JUDSON
カテゴリ
検索フォーム