FC2ブログ

ドクターフランケンのドクターコート。




晴からの曇り。




熊本シティは上之裏通りより。










春コート。




これもまた好きなカテゴリーです。









『Dr.Franken(ドクターフランケン)』

DSC_0967_201602191657299a7.jpg

col Olive Green、Charcoal

size S、M

¥46000+tax










名品番だと思います、ドクターコート。





春夏仕様で再登場。







DSC_0969_20160219172703b41.jpg


DSC_0970_201602191727057e4.jpg


DSC_0985_201602191727078c9.jpg


DSC_0986_2016021917270846b.jpg





超高密度ポリエステル・ナイロン複合素材。




『artirosa』




極細ポリエステル繊維と高異形断面ナイロン繊維を高度に複合化した、




超高密度マイクロファイバー素材です。

(科学の力が結集したすごく良い素材、的な。)









DSC_0973_20160219173211664.jpg


DSC_0978_20160219173213013.jpg


DSC_0992_201602191732144f5.jpg


DSC_0993_20160219173216084.jpg




ポリエステルのハリ、コシ。




それにナイロンのソフト感をバランスよく複合。








DSC_0974_201602191734467aa.jpg


DSC_0989_20160219173449308.jpg




ドライで心地よいパウダータッチと膨らみのあるしなやかさを生み出し、




落ち着いた深みのある色味は高級感を演出。









DSC_0975_20160219173447777.jpg


DSC_0990_20160219173450973.jpg




内側のポケットが素晴らしく機能的です。




ジップポケットも使えつつ、奥にも収容できます。









•••という長い説明になりましたが、




素晴らしい素材を使った着回しの利くステンカラーコートです。






DSC_0968_20160219173035e8d.jpg


DSC_0984_201602191730367b6.jpg





カラーはオリーブグリーンとチャコールの展開。









DSC_1008_20160219182930fe4.jpg


DSC_1009_20160219182931c95.jpg


DSC_1010_2016021918293350b.jpg





172cm、58kgのモデルでサイズSです。




細身の方にはSを。




ワタシはMを選びます。










DSC_1012_20160219182936f4e.jpg


DSC_1011_20160219182934215.jpg




なかなか画像では伝わらないんですが、




この素材感、素晴らしいですよ。








DSC_0001_2016021918310807c.jpg


DSC_0002 (1)

コート:Dr.Franken

シャツ:MARNI

パンツ:MARNI









シンプルなアイテムだからこそ柄物との合わせが映えます。









DSC_0003 (1)


DSC_0004 (1)




噂の内側ポケット。




ここまでの着用はオリーブグリーンです。










ここからはチャコールを。





DSC_0005 (1)

DSC_0008_201602191833581b2.jpg


DSC_0009 (1)

コート:Dr.Franken

シャツ:MARNI

パンツ:MARNI







こちらの色味も落ち着いてていいです。




大人顔ですね〜。









DSC_0010 (1)


DSC_0011 (1)


DSC_0012 (1)




同じく172cm、58kgのモデルでサイズSです。




ボタンを止めた時とかも参考にされてください。











DSC_0007 (1)




フランケンのドクターコート。




一枚あると素晴らしく活躍することを約束します。




是非是非お試しください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。






フジモト










最新の入荷情報やスタイルサンプルはインスタグラムをチェック!!!!
↓↓↓

Instagram



オンラインショップはコチラより
↓↓↓
IDIOME onlineshop



お問い合わせはコチラより
↓↓↓
tel:096-355-2236

mail:idiomeidiome@gmail.com
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

IDIOME

Author:IDIOME
熊本市上乃裏通りのセレクトショップ「IDIOME(イディオム)」
のスタッフブログです。

【WEB SHOP】

https://idiome.jp


【OFFICIALSITE】

https://idiome.co.jp


営業時間
12:00〜20:00
火曜定休

熊本市中央区上通町10-13-1F

電話でのお問い合わせは
096-355-2236
まで。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
BRAND LIST
MARNI
Dries Van Noten
GUIDI
BEDJ.W.FORD
TOGA VIRILIS
Robes&Confections
B YohjiYamamoto
Edwina Hörl
TONSURE
tim.
MIDIUMISOLID
CULLNI
Dulcamara
ROTOL
PORTVEL
roundabout
prasthana
WEYEP
WHEIR BOBSON
WYATT
poem by rabbit
SPALWART
mythography
SAINT LAURENT EYEWEAR
Mr.Gentleman EYEWEAR
LEGRAMME
VITAFEDE
MANIERA
ED ROBERT JUDSON
カテゴリ
検索フォーム