FC2ブログ

TAAKKのニードルパンチセットアップ。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










朝晩はぐっと気温が下がるようになって、だいぶ寒くなりました。




昼は明るくていいんですけどね。




そんな気分に合わせて、




11/3〜5の三日間は本店でニット祭りです。




是非お立ち寄りください。











さあ。




またまたたくさん撮りましたよー。









『TAAKK(ターク)』

DSC_0219_20171031150618ad7.jpg


DSC_0208_20171031150616b42.jpg

Check-Stripe セットアップ

col red

size 1、2、3

ジャケット ¥68000+tax

トラウザース ¥39000+tax










昔からのイディオムフリークには懐かしい技じゃあないでしょうか。




タークのニードルパンチ。









DSC_0223 (1)


DSC_0207 (1)





ストライプの生地の上にニードルパンチでチェックを表現。




デザインだけじゃあなくて、生地もいいんです。









DSC_0214_20171031151043f21.jpg


DSC_0215_20171031151044642.jpg


DSC_0216_20171031151046722.jpg


DSC_0211_201710311510385af.jpg


DSC_0212_20171031151040947.jpg


DSC_0213_201710311510416b1.jpg







170cm、60kgのイトーさんでどちらもサイズ2を着用。




イトーさんは意外と2でちょうど良いそうです。









DSC_0231 (1)


DSC_0233_201710311514480ef.jpg





そろそろ成人式の準備を始める方もいるのではと。




このセットアップはかっこいいでしょうねー。











ですが、





DSC_0204_20171031151612198.jpg





もちろん単品使いもOKです。




このトラウザースだけ見ても逸品ですよ。









DSC_0237_20171031151244ea1.jpg


DSC_0235_20171031151242c17.jpg

ハット:MANIERA

ジャケット:TAAKK

タートルネックニット:BEDj.w.FORD

トラウザース:TAAKK

シューズ:mythography









今年はセットアップを買ってないので、




また気分が高まってきました。。。









DSC_0238_20171031151921c05.jpg




タークのニードルパンチシリーズ。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



BEDj.w.FORDの別注ワンショルダー再とお知らせ。






10.30。




熊本シティは上之裏通りより。










台風も過ぎ、しばらくは天気の良い日が続くようで。




10月が終わるともう一気に年末ですね。




IDIOME忘年会は「暫定で12/2」を予定してますのでお見知り置きを。









それと久しぶりにちょっとしたイベントをやります。




11月の3日、4日、5日の三日間。




上之裏のイディオム本店でニット祭りを。






08sircus corduroy wide pants bk9






普段はラインスリーにあるブランドのニットも集めて、








DSC02961.jpg




コーナーを作ります。








DSC03544.jpg





気温もだんだん冬に近づいてて、




ニットが欲しいタイミングじゃあないかと、










DSC03382_20171030122119985.jpg





色々着比べたりできればもっと楽しいんじゃあないかと、








OAMC knit gray着用9





思いまして。




それとこういうのの準備って意外と楽しいですよね。




どう見せようかなーとか。




イトーさんと打ち合わせして、いい感じにしますね。










11/3(fri)〜5(sun)の三日間。




いつもとはちょっと違ったイディオムに是非お立ち寄りください。




お知らせでした。












さあ、ということで。




ちょっと本店の画像をしばらく撮れてないのでラインスリーから更新してますが、




みなさんいつもありがとうございます。








『BEDj.w.FORD 別注』

DSC04226.jpg

OneShoulder Ver.1

col BLACK

size 0、1

¥42000+tax









ベッドフォード別注ワンショルダー。




0、1どちらのサイズも残すところ2本ずつとなりました。。。




渾身の別注だったんで本当に嬉しいです。。。。。。










DSC04232.jpg


DSC04233.jpg





もちろん僕も愛着してます。




最近こればっかり穿いてるような。。。










ちなみに、





DSC04234.jpg





着替えるのめんどくさかったんで、全部私物です。。








DSC04230.jpg


DSC04229.jpg


DSC04231.jpg

キャップ:MANIERA

ニット:B YohjiYamamoto

別注ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:TOGA VIRILIS

ネックレス:WWW.WILLSHOTT










うーん、真っ黒。。。。








DSC04228.jpg





ベッドフォードの別注ワンショルダー。




完売間近です。




是非是非狙ってみてください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


SOULLANDのコーデュロイパンツ。






10.29。




熊本シティは上之裏通りより。










ベロア、今シーズンいろいろなブランドで見かけますよね。




そしてこの生地も。








『SOULLAND(ソウルランド)』

DSC_0001 (1)

DSC_0008 (1)

DSC_0015 (1)

DSC_0023 (1)

Corduroy Pants

col Dark Green、Black

size XS、S、M

¥24000+tax










ソウルランドのコーデュロイパンツ。




しかも気分のど真ん中、ライン物です。







DSC_0002 (1)




がっしりしたコーデュロイ生地。







DSC_0006 (1)




ラインのカラーリングもバランス良いです。








DSC_0007 (1)




前開きはジップで。




オビが太めなのでフックは上下2箇所仕様です。







DSC_0012 (1)


DSC_0009 (1)





生地感良いですよー。




我らがイトーさんも購入して愛着してます。







DSC_0055_2017102618590270f.jpg


DSC_0056_20171026185903d4d.jpg


DSC_0057_20171026185905de8.jpg





170cm、60kgのイトーさんでサイズはXSを着用。




細身の方もどんとこいです。




僕は、、、Mでしょうね。。。








DSC_0059_20171026185908a03.jpg


DSC_0060_201710261859094b8.jpg





トップスの裾からラインが覗きます。




アウターを着る時もアクセントになりそうです。









DSC_0058_20171026185906227.jpg


DSC_0062_20171026190138573.jpg




イディオムでは珍しいですよね、ストレートシルエット。




綺麗なライン。








DSC_0065_20171026190139e56.jpg


DSC_0066_20171026190141510.jpg

ニット:TAAKK

ラインパンツ:SOULLAND

シューズ:TOGA VIRILIS









シンプルにニットだけにしてみましたが。




いろんなスタイリングで活躍するボトムスじゃあないかと。








DSC_0020 (1)


DSC_0002 (1)





ソウルランドのコーデュロイパンツ。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




doubletのジャカードジャケット。





10.28。




熊本シティは上之裏通りより。










あれだけあったダブレットも残すところわずかです。









『doublet(ダブレット)』

DSC_0045_20171026183450ab7.jpg

LETTERED JAQUARD OVERSIZED JACKET

col BLACK

size S

¥56000+tax








ブツ撮り画像を紛失したので、、、




いきなり着用からですが。










DSC_0047_201710261841360c8.jpg




やっぱりこの生地でしょう。




ジャカードで作ったワッペンたち。








DSC_0048_201710261841385ce.jpg




そしてこのドロップショルダー。




オーバーサイズのジャケット、




今着たい一着じゃあないでしょうか。









DSC_0049_20171026184139b40.jpg




16AWでもこのジャカードシリーズがあって、




海外出張の時にパリの街中で着てる人を見かけました。




すんごいかっこよかったのを覚えてます。







DSC_0042_201710261845311dc.jpg


DSC_0043_20171026184533678.jpg


DSC_0044_2017102618453522b.jpg





170cm、60kgのイトーさんでサイズSを。




もちろん大きいですが、これが適正な感じです。




僕もSで着れますが、できればMがいいなと思います。








DSC_0051_201710261846472ca.jpg


DSC_0052_2017102618464975b.jpg


DSC_0054_20171026184652e9a.jpg

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

ジャケット:doublet

プルオーバー:TAAKK

サスペンダーパンツ:superNova.

シューズ:mythography









オーバーサイズなのでニットもどんと仕込めます。




ボトムスをワイドにするか、スキニーにするか。




お好みでいろいろチャレンジしてみてください。








DSC_0053_20171026184651b48.jpg





ダブレットのジャカードジャケット。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



EDWINA HORLのステンカラーコート theSUN。






10.27。




熊本シティは上之裏通りより。










18SSの仕込みも大詰めです。




イトーさんが頭を悩ませてることでしょう。











さあ。




黄色のコートも素敵じゃあないですか?








『EDWINA HORL(エドウィナホール)』

DSC_0046 (3)


DSC_0059 (3)

ステンカラーコート

col the SUN

size S

¥79000+tax









僕が初めてエドウィナに触れたのはこの生地でした。




モッサーウールの黄色。







DSC_0050 (3)


DSC_0053 (3)





かっこいい、、




というか、お洒落だなと思います。









DSC_0057 (3)


DSC_0058 (3)




裏地もバッチリです。




しかも同色で。








DSC_0056 (3)




チンストラップは後ろ側にも付けれますので。




使わなそうな時は後ろにどうぞ。









DSC_0019_20171026182317d0a.jpg


DSC_0020_201710261823182c6.jpg


DSC_0021_201710261823209c4.jpg






170cm、60kgのイトーさーんでサイズSを。




僕も着れますね。幅広く提案できるサイズ取りだと思います。









DSC_0022_20171026182424b2d.jpg


DSC_0026_20171026182425c18.jpg


DSC_0029_20171026182427a35.jpg


DSC_0032_20171026182428de9.jpg





お洒落でしょう??




この色のコート着て街歩いてたら素敵じゃあないですか。









DSC_0033_20171026182528424.jpg


DSC_0036_20171026182530121.jpg


DSC_0039_20171026182531c7d.jpg

アイウェア:SAINT LAURENT

コート:EDWINA HORL

プルオーバー:TAAKK

サスペンダーパンツ:superNova.

シューズ:mythography









きっと楽しめるはずです。









DSC_0041_20171026182533571.jpg





エドウィナホールのステンカラーコート。




是非是非お試しください。







IDIOME 藤本



TAAKKのビッグワッフルプルオーバー。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










久しぶりに大好きなこのブランドを。








『TAAKK(ターク)』

DSC_0091_20171026171516aa5.jpg


DSC_0102_201710261715181b5.jpg


DSC_0108_20171026171519d26.jpg


DSC_0117_2017102617152083a.jpg

Big waffle PO

col BLACK、WHITE

size 1、2

¥36000+tax










ビッグワッフルのプルオーバー。




黒も白もあと一枚ずつです。







DSC_0096_20171026171656fea.jpg


DSC_0113_20171026171657792.jpg






ワッフル生地をこれでもかと拡大したイメージのニット。




奥行きを出すために糸の色をグラデーションにしてます。








DSC_0097_2017102617180497f.jpg


DSC_0098_201710261718065d5.jpg


DSC_0123_20171026171809e5c.jpg


DSC_0115_2017102617180735b.jpg




襟ぐりと袖口のラインがかなり効きます。




ちょっとしたポイントですが、ここは重要。










DSC_0010_201710261719115d6.jpg


DSC_0011_20171026171913e49.jpg


DSC_0012_2017102617191437c.jpg




170cm、60kgのイトーさんでサイズ1を。




良いバランス。




僕は2ですね。









DSC_0017_2017102617201381b.jpg




少したまりができる袖丈とか。






DSC_0014_20171026172014c4a.jpg




ラグラン別生地で切り替えた肩とか。




これ一枚で雰囲気がすごいです。








DSC_0005_20171026172136e2a.jpg

DSC_0007_20171026172138027.jpg

DSC_0008_20171026172139fa6.jpg

DSC_0035_20171026172234ba9.jpg

コート:EDWINA HORL

ワッフルプルオーバー:TAAKK

サスペンダーパンツ:superNova.

シューズ:mythography









アウターを手に入れた方たちも。




中のこんな部分が欲しくないですか??








DSC_0013_20171026172015b07.jpg




タークのビッグワッフルプルオーバー。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



superNova.のミラーパンツ改。





晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










イトーさんが帰ってくるまで待ってましたが、、、




もう無くなりそうなので僕が担当しました。。。








『superNova.(スーパーノヴァ)』

DSC_0309 (2)


DSC_0329 (2)


DSC_0349 (3)

Mirror Pant 改

col BLACK、PURPLE、GREEN

size S、M

¥23000+tax










スーパーノヴァのサスペンダーパンツ。




あの名品番、ミラーパンツのアップデート版です。




しかし、、




「改」ってところがまたいいですね。








DSC_0350 (3)


DSC_0358 (3)




前開きとか、細かいところを除いたら前も後ろも同じ顔です。




なので、ミラーパンツ。




ヒップポケット部分にタックを入れるために、




後ろも脇ポケットになってます。










そして改良版最大の特徴が取り外し可能なサスペンダー。




DSC_0357 (3)



DSC_0355 (3)





ボタンで着脱ができます。




タックインして肩にかけてもよし。




垂らしてアクセントにするもよし、飽きたら外してもよし。









DSC_0365 (3)


DSC_0366 (3)


DSC_0367 (3)





ウェストはボタン仕様のアジャスターで若干の調整が可能です。









DSC_0132 (4)


DSC_0133 (4)


DSC_0134 (4)






178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




生地感も相まって、ゆるんゆるんです。いいですねー。




後日イトーさんでサイズS着用をウェブにアップしておきます。










DSC_0136 (4)


DSC_0137 (4)


DSC_0138 (4)






名品番です。。。




ドツボな形。














全然似合わなかったですが、一応肩掛けVer.も。




DSC_0140 (4)


DSC_0142 (4)





サスペンダーは好みや気分で好きなように使ってください。









DSC_0144 (4)

DSC_0148 (4)

DSC_0152 (4)

ジャケット:B YohjiYamamoto

ネックレス:WWW.WILLSHOTT

シャツ:superNova.

サスペンダーパンツ:superNova.

シューズ:TOGA VIRILIS










お好きそうな方がたーっくさん思い浮かびます。。。









DSC_0130 (4)




スーパーノヴァのミラーパンツ改。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



B YohjiYamamotoのBセーター。






秋晴れ。




熊本シティは上之裏通りより。










しばらくタイマーで更新してたので、




久しぶりのオンタイムです。










女性にもお楽しみいただきたいニットを。









『B YohjiYamamoto』

DSC_0119 (5)


DSC_0134 (5)

B セーター

col ブラック、チャコール

size 2

¥48000+tax










確か7月くらいに入荷してたんですが、




表に出さずに取ってました。




ビーのロゴニット。









DSC_0124 (5)


DSC_0140 (5)





「B」の中に「YOHJI」。










DSC_0121 (5)


DSC_0133 (5)


DSC_0136 (5)


DSC_0141 (5)




前後で段違いになってたり。




スリット入ってたり。




シルエットで遊ぶこういうニット、すごくいいですよねー。









DSC_0066 (4)





160cmのパルコちゃんで着用を。








DSC_0079 (4)


DSC_0069 (4)


DSC_0068 (4)





女性がたっぷりと着てるのもおすすめです。




もちろん男性が着てもかっこいいのでご安心ください。










DSC_0071 (4)


DSC_0073 (4)


DSC_0082 (4)


DSC_0072 (4)

ニット:B YohjiYamamoto

スニーカー:Tomo&Co









カップルやご夫婦、




お二人で兼用してもいいかもですね。








DSC_0077 (4)




ビーヨウジのセーター。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



mythographyのレースアップブーツ。






10.23。




熊本シティは上之裏通りより。










実はですね、




イトーさんもぼくも。




久しぶりにブーツが欲しいと思ってまして。




18SSはちょっとブーツに力を入れてます。









先行して、17AWではこちらを。








『mythography(ミソグラフィー)』

DSC_0001 (4)

レースアップブーツ

col D.BROWN

size 1、2、3

¥38000+tax









さすがミソグラフィーですねー。




このクオリティで三万台は驚きです。。。。。








DSC_0002 (4)


DSC_0003 (3)


DSC_0005 (4)





顔立ちも申し分なし。




履き込んでシワが入ってきたらまたかっこいいでしょうね。






DSC_0009 (2)


DSC_0007 (4)


DSC_0006 (4)




ヒールのくびれがまた。。




色気があっていいんです。







DSC_0011 (4)


DSC_0012 (4)




もちろんビブラムソール。




ガシッとグリップが効きます。








DSC_0024 (4)


DSC_0020 (3)


DSC_0021 (4)





着用で見るとまたいいですねー。。。




足首周りがもう、素敵。










DSC_0027 (4)


DSC_0023 (4)


DSC_0022 (4)





もちろん着脱はめんどくさいですが、




それはそれとして。







DSC_0032 (4)


DSC_0033 (4)


DSC_0031 (4)

all:BEDj.w.FORD

ブーツ:mythography










無骨な中に程よい色気もあります。




やっぱりそろそろブーツ、、欲しいです。










DSC_0017 (4)


DSC_0028 (4)





ミソグラフィーのレースアップブーツ。




是非是非足入れしてみてください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



Dulcamaraのカシミアmixストール。






10.22。




熊本シティは上之裏通りより。










冬を一層楽しませてもらえるのが小物ですよね。




大判のストールなんか、冬って感じで好きです。










『Dulcamara(ドゥルカマラ)』

DSC_0049 (4)

DSC_0034 (4)

カシミアMixチェックストール

col Gray-Blue、Black-Navy

size F

¥26000+tax









ドゥルカマラのビッグストールは毎年オーダーしてます。




冬の贈り物に大人気。




本当は少し前に届いてたんですが、




気温も下がってイメージしやすくなったので店頭に出しました。









DSC_0036 (4)


DSC_0039 (4)


DSC_0054 (4)


DSC_0055 (4)





柔らかな生地に包まれる首回り。




寒い季節ならではの喜びじゃあないでしょうか。








DSC_0057 (4)


DSC_0056 (4)


DSC_0041 (4)


DSC_0040 (4)





ブラック×ネイビーはわかりづらいですが、




今シーズンはブロックでカラーを切り替えてます。




無造作に一巻き、それでいいんです。








DSC_0058 (4)

DSC_0059 (4)

DSC_0043 (4)

DSC_0044 (4)

ストール:Dulcamara

ニット&カットソー:BEDj.w.FORD









ニットを着て大判のストール巻いて。




外は寒くても、きっとお出かけしたくなるはず。









DSC_0061 (4)


DSC_0046 (4)





ドゥルカマラのビッグストール。




是非是非手に取ってみてください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



WYATTのベロアブルゾン。





10.21。




熊本シティは上之裏通りより。










ライトアウターも必要ですよね。




いいのが届いてます。










『WYATT(ワイアット)』

DSC_0090 (3)

DSC_0022 (3)

VEROA HIGH NECK ZIP BLOUSON

col BLACK-WHITE-RED

size 1、2

¥26000+tax









ワイアットのベロアブルゾン。




トラックジャケットですね。








DSC_0091 (3)




一枚軽く羽織るのには最適だと思います。









DSC_0015 (3)


DSC_0017 (3)




カラーブロックのバランスも良くて。




ブラック基調なんですが、重すぎないんじゃあないかと。







DSC_0014 (3)


DSC_0016 (3)



首元までジップがくるハイネック。




スタイリングしやすいです。









DSC_0131 (3)


DSC_0134 (3)


DSC_0133 (3)





170cm、60kgのイトーさんでサイズ1を。




イトーさんは1、僕は2っていうバランスでしょう。










DSC_0136 (3)




スポーティなアイテムなので、




いろんな組み合わせで活躍するはず。










個人的にはこの、、、





DSC_0145 (3)


DSC_0144 (3)




ロトルのボアガウンと合わせた感じがすごくツボです。









DSC_0138 (3)


DSC_0142 (3)


DSC_0146 (3)

ニットキャップ:MANIERA

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

ボアガウン:ROTOL

トラックジャケット:WYATT

サーマルロンT:Elephant Blanc

トラウザース:PORTVEL

シューズ:TOGA VIRILIS










意識的に全て違うブランドで組んでます。




セレクトショップならではかな、と。








DSC_0137 (3)




ワイアットのベロアブルゾン。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



TOMOTAKAのスエードスリッポン。






10.20。




熊本シティは上之裏通りより。










別注シリーズの反応がよくて嬉しいです。




ベッドフォードのワンショルダー。




プラスターナのアワードジャケット。




週末お時間ありましたら是非店頭でご確認ください。










さあ。




シューズも届いてます。









『TOMOTAKA(トモタカ)』

DSC_0068 (2)

DSC_0056 (2)

TMTK-S-0006

col beige、black

size 61/2、7、71/2

¥34000+tax









Tomo&Coの革靴部門。




メイドインジャパンクオリティでこの価格です。。。




素晴らしい一足。







DSC_0070 (2)


DSC_0064 (2)





センターのゴムで着脱を容易にした、スエードのスリッポンタイプ。




革の切り替えがアシンメトリーで、




そのままそれがデザインになってます。











DSC_0077 (2)


DSC_0062 (2)




木型も優秀です。




足入れしてみないと伝わらないんですが、、、、




驚愕のフィッティング。










DSC_0078 (2)


DSC_0065 (2)





最初からハーフのゴム底を張ってます。




嬉しい気遣いです。











DSC_0277 (2)


DSC_0279 (2)


DSC_0283 (2)


DSC_0284 (2)





普段7を履くイトーさんで7ですね。




いつど通りのサイズ選びで良いと思います。








DSC_0276 (2)


DSC_0274 (2)


DSC_0275 (2)




ブラックはすみません、




紹介前に嫁いでますので、61/2の一足で最後になってます。




サイズが合いそうな方は狙ってみてください。













DSC_0282 (2)


DSC_0271 (2)




トモタカのスエードスリッポン。




是非是非お試しください。






ラインスリーブログも更新してますので、




IDIOMElineTHREE BLOG





こちらも是非。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



WEYEPのチャイナシャツ。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










スタイリングが楽しい時期です。




早速アウター着て遊びにくる方もいて。




僕たちも見てて楽しいです。











さあ。




こんな面白アイテムもイディオムらしくていいんじゃあないかと。









『WEYEP(ウィエップ)』

DSC_0254 (2)


DSC_0265 (2)

pleats shirt

col PURPLE

size M

¥20000+tax










久しぶりの紹介ですね、ウィエップ。




のプリーツシャツ。




チャイナっぽい要素のアイテムです。








DSC_0259 (2)




前立てはコードを結んで止めるシステム。




全部解くのは結構めんどくさいので、




一番上だけ開閉してプルオーバーのように着脱するのが良いそうです。








DSC_0266 (2)




袖付けも変わってたり。




サイドにポケットがくるようなパターンだったり。




デザインとともに作りも面白いです。








DSC_0192 (2)


DSC_0193 (2)


DSC_0194 (2)




170cm、60kgのイトーさんでサイズMを。




シャツジャケットみたいな感じですね。




僕もこのサイズで着れます。










DSC_0195 (2)

DSC_0200 (2)

DSC_0203 (2)




イトーさんみたいに細身の方が若干ゆるっと着ても良さそうです。










DSC_0204 (2)


DSC_0206 (2)

ハット:MANIERA

チャイナシャツ:WEYEP

ロンT:Elephant Blanc

パンツ:CULLNI

シューズ:mythography








久しぶりに細身のパンツですっきりと。









DSC_0196 (2)




軽いアウター感覚でも使えますし、




インナーに差し込んでもカッコいいことが判明しました。









DSC_0207 (2)




prasthanaの別注アワードジャケットの中で使うと、




コードの結び目が見えたりします。










DSC_0209 (2)


DSC_0210 (2)

アワードジャケット:prasthana







ブラックやネイビーが基調になるスタイルが多くなる冬。




差し色でも大活躍しそうです。









DSC_0198 (2)




ウィエップのチャイナシャツ。



是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




ROTOLのボアガウン。






10.18。




熊本シティは上之裏通りより。










ボア物、結構好きだったりします。









『ROTOL(ロトル)』

DSC_0233 (2)


DSC_0211 (2)

BOA GOWN

col PURPLE、BLACK

size 1

¥39000+tax









ロトルのボアガウン。




軽くて暖かくて。




冬のお出かけには最強の相棒じゃあないかと。










DSC_0234 (2)


DSC_0212 (2)





マイクロ系を使用した柔らかなタッチのボア。




ふわっふわの毛布にくるまれてるような、そんな着心地です。




ライナーコートをベースに、




ボアブルゾンのディテールを織り交ぜたデザイン。









DSC_0246 (2)


DSC_0225 (2)




裏地はメッシュで熱気がこもりすぎないように。









DSC_0147 (3)


DSC_0148 (3)


DSC_0149 (3)


DSC_0177 (2)


DSC_0178 (2)


DSC_0179 (2)





170cm、60kgのイトーさんでサイズ1を。




僕も1で着れないことはないです。




インナー次第ですね。










DSC_0182 (3)


DSC_0181 (2)


DSC_0187 (2)





ふわっと羽織って歩くだけで都会感がでます。








DSC_0152 (3)


DSC_0153 (3)




テイクアウトのコーヒーが似合いそうです。。。









DSC_0156 (2)


DSC_0159 (3)

ニットキャップ:MANIERA

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

ボアコート:ROTOL

トラックジャケット:WYATT

ロンT:Elephant Blanc

ボトムス:PORTVEL

シューズ:TOGA VIRILIS









DSC_0174 (3)

DSC_0191 (2)

ニットキャップ:MANIERA

ボアコート:ROTOL

パジャマシャツ:WYATT

ロンT:Elephant Blanc

ボトムス:CULLNI

シューズ:TOGA VIRILIS








ライトアウターを仕込んで上にどんと着る感じ。




良いですねー、こういう着方。









DSC_0145 (3)


DSC_0190 (2)




ロトルのボアガウン。




かなり使い勝手の良いコートなので、




是非一度試してみてください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



prasthanaのアワードジャケット"I"。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










ついに届いてます。。。




着用が撮れずに紹介が後回しになってましたが。









『prasthana(プラスターナ)』

DSC_0951 (3)


DSC_0959 (2)

award jacket "I"

col red、blue、green …「IDIOME exclusive」

size 0(S)、1(M)、2(L)

¥45000+tax











プラスターナ別注、アワードジャケット。




カラー表記が気になりますよね。




どこがレッド、ブルー、グリーンなのか。。。










DSC_0949 (3)




裏地を、、、








DSC_0966 (2)




はい、、、、、








DSC_0977 (2)




このように、、、、、、、、、









赤系、ブルー系、グリーン系の3色で別注。

※リバーシブルではありません。









デザイナーの武井さんと、




ラインスリー出店を記念して何かコラボをしようという話をしてて。




このブルゾンで別注組めたら面白いですよね、って。




ただ、完成度が高すぎていじくるとこなくてですね、




「裏地をじゃあ派手にしましょう」と。




さらに、みんなの「アイテムかぶるの嫌い」という気持ちを組み込んで、




「で、あれば、、、3色やっちゃいましょう」




という流れで出来上がりました。










福岡で打ち合わせしたり、、




いろいろ裏地のサンプルを探してもらって吟味したり。




しかも、





DSC_0950 (3)


DSC_0967 (2)


DSC_0978 (2)





身裏とともに、袖裏のカラーもちゃんと変えてくれてるんです。




すごいでしょ?











ということで着用です。




DSC_0094 (3)


DSC_0095 (3)


DSC_0096 (3)





170cm、60kgのイトーさんでサイズ0を。




適度なユル感のある、




まさに今着たいウールブルゾンじゃあないでしょうか。




僕は1でも2でもいけます。










DSC_0098 (3)



アルパカシャギーの身頃。




ラグランの袖はフラノで切り替え。








DSC_0104 (3)




極ユルテンションの裾リブがスタイルを際立たせてくれます。








本当に完成度の高いアウターです。。。









あとは裏地をお好みで。








DSC_0110 (3)


DSC_0107 (4)

『red base』

ニットキャップ:MANIERA

ブルゾン:prasthana

ニット:TAAKK

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography










DSC_0116 (3)

DSC_0119 (3)

『blue base』

キャップ:MANIERA

ブルゾン:prasthana

ニット:TAAKK

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography









DSC_0126 (3)

DSC_0129 (3)

『green base』

ニットキャップ:doublet

ブルゾン:prasthana

ハイネック:prasthana

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography









肉厚なインナーもどんとこいです。




様々なスタイリングに対応できます。








DSC_0105 (3)


DSC_0118 (3)


DSC_0123 (3)





プラスターナの別注アワードジャケット。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




10.16。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。









2店舗分のブログをしてたら間違えました。。。




ラインスリー分を1日で2記事投稿。。




ということで本店分はおやすみです。










出勤したら置き手紙が。




DSC03778.jpg




ウチのバイトちゃんは素敵なんです。




シャチョーは今日も頑張ってるよー。




もちろんイトーさんも。









ラインスリーブログではマルニのデニムを紹介してます。




DSC03779.jpg

IDIOMElineTHREE BLOG






是非こちらもチェックしてみてください。









それと。




IDIOME WEBSHOP




に、コレクションの動画を貼り付けることに成功しました。




「TAAKK」や「doublet」や「BEDj.w.FORD」、




そしてラインスリーのブランドたちの商品ページに出てくるようにしてます。




ふっふっふ。




ウェブも色んな方に教わって徐々にスキルアップしてきてます。




時間がある時にでものぞいてみてください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


SOULLANDのプルオーバー。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。









今日は変則的な人員配置で望んだ1日でした。




本店は僕で、ラインスリーは片山少年とパルコちゃんで。




イトーさんは優雅にお昼からお酒を飲んでるそうです。




ふっ。











さあ。




ありがたいことにご好評頂き、少なくなってきてます。





DSC_0692 (2)


DSC_0680 (2)




BEDj.w.FORD別注ワンショルダー。




是非チェックしてみてください。










その流れで。








『SOULLAND(ソウルランド)』

DSC_0861 (2)


DSC_0871 (2)

DAMIAN

col ROSE、OFF WHITE

size S、M

¥30000+tax









本当はラインスリーで展開予定でしたが、




納品ミスもあり本店で展開することにしたソウルランド。




の、柄刺繍プルオーバーです。








DSC_0862 (2)


DSC_0866 (2)


DSC_0867 (2)





ボディの素材感と絵画のような繊細な刺繍がマッチしてます。












紹介が遅れて最後の一枚なんですが、、、




せっかく着用を撮ってるので。









DSC_0707 (2)


DSC_0708 (2)


DSC_0709 (2)





170cm、60kgのイトーさんでサイズMを着用。




きっちり着るならSでしょうけど、Mでもいけないことはなさそうです。




僕はMです。










DSC_0710 (2)




秋冬は黒とネイビーが多くなりませんか?




淡いピンク。差し色にもってこいなカラーだと思います。








DSC_0711 (2)


DSC_0713 (2)


DSC_0715 (2)





フロント、バック、アーム。




刺繍が360度主張してくれます。




ゴリゴリなニュアンスではないのでアクセントにちょうど良いのではないでしょうか。




今日くらいの気温だったらロンTとこれでいけそうです。








DSC_0721 (1)


DSC_0719 (1)


DSC_0720 (2)

アイウェア:YojiYamamotoEYEWEAR

プルオーバー:SOULLAND

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography

ピアス:WWW.WILLSHOTT×TAAKK









柄ものながら上品さがあって好きです。




これ着て、カフェでコーヒーでも飲んで欲しいなと。








DSC_0717 (2)




ソウルランドのプルオーバー。




是非是非お試しください。









もちろんラインスリーブログも更新してます。




IDIOMElineTHREE BLOG



こちらも是非。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


YohjiYamamotoのYY 80's LOGO SUPERSTAR。






10.14。




熊本シティは上之裏通りより。










だいぶスタイリングしやすい気温じゃあないでしょうか。




たぶん。









シューズを。








『YohjiYamamoto』

DSC_0649 (2)

DSC_0653 (2)

DSC_0654 (2)

YY 80's LOGO SUPERSTAR

col Black

size 04(26cm)、05(27cm)、06(28cm)

¥58000+tax










話題のヨウジとアディダスコラボスニーカー。




結構な数をオーダーしたんですが、




減産したみたいで極々少量の入荷になってます。。。。








DSC_0650 (2)




トゥ部分のデザインにアディダス「スーパースター(Superstar)」のシェルトップを採用。






DSC_0651 (2)





「ヨウジヤマモト」 のシグネチャーロゴを刺繍を刺繍でサイドに。。




ニクイですねー。









DSC_0652 (2)




アッパー部分はソフトレザーで。







DSC_0665 (2)


DSC_0664 (2)





ソールはラバー。







DSC_0660 (2)




フロントのジップがかなり効きます。




ハーフジップだったり、




今季はスタイリングの中にジップがあるのが気分でもありますね。










DSC_0661 (2)





そして履き口の部分をゴアにしてます。




ハイカットのくせに着脱が容易なんです。。。










パルコちゃんに撮ってもらったのでピンボケが多い(笑)ですが、




着用サンプルです。





DSC_0991 (2)


DSC_0992 (2)


DSC_0994 (2)


DSC_0995 (2)


DSC_0997 (2)





僕は普段26cm表記のシューズを選びますが、




これも26cmで良さそうです。




甲が高い方はジップが少しきつく感じるかもしれません。




実際に足入れしてみてください。








DSC_0670 (2)





ヨウジヤマモトのアディダスコラボスニーカー。




早速お問い合わせをいただいてます。




嬉しいです。




サイズが選べるうちに是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



B YohjiYamamotoの編み上げジャケット。






10.13。




熊本シティは上之裏通りより。










13日の金曜日ですね。




若い子はわかりますかねー。










さあ。




これはかっこいいんじゃあないでしょうか。








『B YohjiYamamoto』

DSC_0629 (2)


DSC_0639 (2)

編み上げジャケット

col ブラック

size 2

¥86000+tax










ビーヨウジヤマモトの編み上げジャケット。




ボタンレス、ポケット無し。




機能的とは対局にあるようなアイテム。










ただ、、、





DSC_0630 (2)


DSC_0634 (2)


DSC_0641 (2)


DSC_0645 (2)




かっこいいんです。








DSC_0737 (1)


DSC_0738 (1)


DSC_0739 (1)


DSC_0740 (1)




170cm、60kgのイトーさんでサイズ2を。




僕もこのサイズでいけます。








DSC_0744 (1)


DSC_0745 (1)


DSC_0746 (1)


DSC_0748 (1)


DSC_0747 (1)





ファッション、ですね。




こういうのを着こなす人は本当に素敵だと思います。








DSC_0753 (1)


DSC_0756 (1)


DSC_0758 (1)


DSC_0760 (1)

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

ジャケット:B YohjiYamamoto

ニット:SOULLAND

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography









ベッドフォード別注のワンショルダーと。








DSC_0752 (1)




ビーヨウジヤマモトの編み上げジャケット。




是非是非お試しください。








久しぶりにラインスリーブログも更新してますので、




そちらも是非チェックを。



IDIOME lineTHREE BLOG












皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


Dulcamaraのタートルネックニット。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










昨日は変則的な営業時間でご迷惑をおかけしました。




おかげさまで楽しいBBQができました。




参加いただいたみなさん、ありがとうございました。










さあ。




ここから気温がぐっと下がるようです。




ニットの季節ですねー。










『Dulcamara(ドゥルカマラ)』

DSC_0896 (3)


DSC_0909 (3)


DSC_0915 (3)


DSC_0925 (3)

ローゲージタートルニット

col Herb、Yellow

size 0、1

¥30000+tax










ドゥルカマラのタートルネックニット。




ずるいなー、これは。




絶対可愛いですよね。。。









DSC_0902 (3)


DSC_0921 (3)





ローゲージのタートルネック。




女性にももちろん着ていただきたいです。










DSC_0906 (3)


DSC_0924 (3)




両サイドにポケットも搭載してます。








DSC_0911 (3)


DSC_0928 (3)





ふわーっとしたシルエット。




これまたドゥルカマラらしいフォルム。









DSC_0856 (2)


DSC_0858 (2)


DSC_0834 (2)


DSC_0837 (2)





170cm、60kgの挨拶下手なイトーさんでサイズ1を着用。




彼は0でもいけますが、、、このユル感でしょう。




僕も1です。











こうなってくるとあとは色味をどうするか、なんですが。




DSC_0847 (2)


DSC_0851 (2)


DSC_0852 (2)





ハーブも素敵ですし、









DSC_0822 (2)

DSC_0827 (2)

DSC_0833 (2)

DSC_0839 (2)




イエローも捨てがたいんです。。。




ネイビーのコートの中に挿したら綺麗でしょうねー。








DSC_0856 (2)

DSC_0859 (2)

DSC_0835 (2)

DSC_0840 (2)

アイウェア:Mr.GentlemanEYEWEAR

ニット:Dulcamara

ボトムス:Dulcamara

シューズ:mythography










楽しみです。




このくらいのニットを使ってスタイリングする季節。










DSC_0841 (2)


DSC_0819 (2)





ドゥルカマラのタートルネックニット。




是非是非お試しください。







皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


superNova.のVネックプルオーバー。






10.11日。




熊本シティは上之裏通りより。










いよいよBBQデス。




すみませんが本日は17:00までの営業になります。




ご了承ください。










さあ。




スーパーノヴァ、17AWスタートです。








『superNova.(スーパーノヴァ)』


DSC_0431 (2)

DSC_0439 (1)

DSC_0448 (2)

DSC_0457 (2)

V-neck Pullover Shirt Jacket

col BLACK、PURPLE

size S、M

¥23000+tax










Vネックのプルオーバーシャツジャケット。




さすがですね。




良いトコ突いてきます。








DSC_0446 (1)


DSC_0454 (2)






この裾リブがスタイリングのキモです。




かなり効きます。








DSC_0444 (1)

DSC_0447 (2)


DSC_0461 (2)

DSC_0462 (2)





膨らみのあるバックスタイル。




着ないとわからないんですが、着るとなるほど納得。









DSC_0780 (1)


DSC_0781 (1)


DSC_0782 (1)


DSC_0761 (1)


DSC_0762 (1)


DSC_0763 (1)





170cm、60kgのイトーさんでサイズSです。




僕はMですね。




シルエットがもう、、素敵。










DSC_0785 (1)

DSC_0787 (2)

DSC_0790 (2)





DSC_0768 (1)

DSC_0766 (1)

DSC_0767 (1)





シャツでブルゾンでプルオーバーでポケット有ってVネック。




一度着てみて欲しいです。









DSC_0794 (2)

DSC_0801 (2)


DSC_0798 (2)

DSC_0777 (1)

DSC_0773 (1)

DSC_0779 (1)

アイウェア:YohjiYamamoto

ネックレス:WWW.WILLSHOTT

Vネックプルオーバーシャツブルゾン:superNova.

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography









このままでも良いですし。




タータルネックと合わせても良さそうですし。




使い方次第でいろんな見せ方ができそうです。楽しそう。









DSC_0793 (2)


DSC_0765 (1)





スーパーノヴァのVネックプルオーバー。




是非是非お試しください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


BED J.W. FORD別注ベロアワンショルダー。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










久しぶりの本店です。




仕事が山のように積まれたこの状況でブログまでやっつけます。




さすが社長。




そう言って欲しいところですが、イトーさんはのんびりお昼ご飯へ。




ふっ。











さあ。




この一本にはかなりのストーリーがありますが。




とりあえず見てみてください。









『BEDj.w.FORD(ベッドフォード)』

DSC_0625 (2)


DSC_0607 (2)


DSC_0615 (2)

One Shoulder Ver.1

col BLACK

size 0、1

¥42000+tax










ベッドフォードのワンショルダー。。。








DSC_0608 (2)


DSC_0613 (2)




17SSシーズンで僕の個人オーダー分まで嫁いで行った、




左腰にのみストラップが付くあれです。










おいおいちょっと待てよと。




そうです。インラインには存在しないモデルです。




lineTHREEのオープン記念にベッドフォードとなにかコラボレーションをと、




こっそり進めていた別注品番になります。










DSC_0612 (2)




ワンショルダーの形で17AWの打ち出し生地、




ジャカードベロアを採用。







そしてなんと。




DSC_0623 (2)




ベルトループをつけてもらいました。。。




実はこれだけでスタイリングの幅がグンと広がります。









17SSの時はベルトループが無かったので、




肩にストラップをひっかけないとずり落ちてきてたんですが、




ベルトができることによってストラップ垂らしスタイリングが可能に。




これは嬉しいポイントです。










着用にいきましょう。








DSC_0671 (2)


DSC_0672 (2)


DSC_0673 (2)






170cm、60kgのイトーさんでサイズ0を。









一応。





DSC_0701 (2)


DSC_0703 (1)





178cm、65kgの僕でサイズ1の着用も撮ってます。参考になれば。









DSC_0679 (2)




ベルトを通せるので、、、、








DSC_0675 (2)




これができるんです。










DSC_0678 (2)





シルエットも素敵。




ゆるっとテーパード。









DSC_0681 (2)


DSC_0683 (2)


DSC_0684 (2)


DSC_0688 (2)




もちろん肩掛けVerもかっこいいです。




いろいろやってみたんですが、




肩掛けの時はタックインするのがバランス取りやすそうかなと。









DSC_0692 (2)


DSC_0694 (2)


DSC_0695 (2)


DSC_0700 (2)

ボタンレスジャケット:BEDj.w.FORD

ニット:SOULLAND

ワンショルダー:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography









ボタンレスジャケットとセットアップになります。




この組み合わせで楽しめるのもイディオムのみ。







DSC_0698 (2)




ベッドフォード別注ワンショルダー。




是非是非お試しください。









明日11日(水)はラインスリーで「IDIOME BBQ」開催のため、




上之裏本店は17:00までの営業になります。




ご了承ください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本

SHINYA KOZUKAのトレーニングジーンズ。






快晴。




熊本シティは上之裏通りより。










本店に色々と仕込んでたブツが届いてるようですが、、、




明日、更新しますので今しばらくお待ちください。。。










ということで3連休最終日の本日もラインスリー情報です。










『SHINYA KOZUKA(シンヤ コヅカ)』

DSC02162.jpg


DSC02175.jpg

TRANING JEANS

col BLACK

size S、M

¥37000+tax











コヅカ君のトレーニングジーンズ。




平たく言うとサイドジップのスキニーデニム。








DSC02172.jpg


DSC02169.jpg


DSC02170.jpg




ストレッチ入りの細身シルエットに加えて、




このサイドのジップが特徴的です。









DSC02171.jpg


DSC02173.jpg


DSC02174.jpg





両サイド腰までがばっと開きます。




開けすぎると捕まりそうなのでご注意ください笑









DSC03498.jpg


DSC03499.jpg


DSC03500.jpg





178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




気持ちいいくらいジャストです。




イトーさんはSですね。








DSC03504.jpg


DSC03503.jpg


DSC03502.jpg




腿周りからくるぶしまでギュギュッと。




しかしながら黒スキニーを穿いた時に気になるあのタイツ感がないんです。




すごく綺麗なシルエット。









DSC03505.jpg




ストレッチが無いとこのシルエットはきついです。。。




全くストレスなくしゃがめます。








DSC03508.jpg





本当に上まで開くんで、




ちょっと撮ってみました。









DSC03507.jpg




そうです。




男の太ももなんか見てもなーんにも嬉しくないんです。




ほどほどにしましょう。









DSC03506.jpg


DSC03509.jpg





好みですが、このくらいでしょうか。




開けた分からソックス見せたりとか。








DSC03511.jpg

DSC03512.jpg

DSC03510.jpg

ハーフジップフーディ:LUCIO VANOTTI

トレーニングジーンズ:SHINYA KOZUKA

シューズ:TOGA








やっぱりボリューミーなトップスを持ってきたいです。




アウターVerも、と思ったところでカメラの充電切れました。。。









DSC03501.jpg




シンヤコヅカのトレーニングジーンズ。




ラインスリーでの取扱です。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



CÉDRIC CHARLIERのクレイジーシャツ。






晴天続き。




熊本シティは上之裏通りより。










昨夜はすみません、、、




後半の仕事をさぼってLIVEヘいってきました。





IMG_9323 (1)





終演後のひなっちさんと。




熊本に来た時は必ずIDIOMEに寄ってくださいます。




昨夜のLIVEでもスーパーノヴァ別注のロンTを着てくれたり。




嬉しいですねー。




LIVEもとっても楽しませていただきました。












次はしつこいですがBBQです。




天気も良さそうなので一安心。




とりあえずラインスリーまで来ていただけたら帰りの事はみんなで考えましょう。




ビール、すでに用意して冷やしてます。












さあ。




遊ぶのであれば、仕事もきっちりしましょう。










『CÉDRIC CHARLIER(セドリック シャルリエ)』


DSC03333.jpg


DSC03346.jpg

切り替えシャツ

col MULTI

size XS、S

¥52000+tax









シャルリエの切り替えシャツを。










CC1_20171008165149ba3.jpg





これです。




どうですか、シャツでこの存在感。







DSC03337.jpg


DSC03336.jpg


DSC03335.jpg


DSC03334.jpg





いろんな柄を組み合わせてます。




しかもパターンも左右非対称。。。








DSC03344.jpg


DSC03345.jpg





OAMCのシャツも、シャルリエのシャツも。




ジャストなシャツです。




オーバーシルエットに慣れた今日この頃、非常に新鮮に映ります。







DSC03472.jpg


DSC03473.jpg


DSC03474.jpg


DSC03475.jpg





178cm、65kgの僕でサイズSを着用。




僕がSサイズでジャストなので、ワンサイズ上のイメージですね。




イトーさんはXSでちょうど良いはず。










DSC03476.jpg


DSC03477.jpg


DSC03478.jpg


DSC03479.jpg


DSC03480.jpg


DSC03481.jpg





チェック、ストライプ、プレーン。




どの生地も素晴らしく良いです。




画像でも伝わるこのハリ感。










DSC03482.jpg


DSC03483.jpg


DSC03481.jpg


DSC03484.jpg





そして肩周りのパターンもクレイジーです。




右肩はセットインですが、




左肩はラグランというか、フリーダム設計になってます。








DSC03488.jpg




ちなみに合わせてるパンツもシャルリエです。









DSC03490.jpg


DSC03491.jpg


DSC03492.jpg





ランウェイみたいにタックインも素敵。









DSC03495.jpg


DSC03496.jpg


DSC03497.jpg

ニットキャップ:CÉDRIC CHARLIER

ロングボンバー:LUCIO VANOTTI

シャツ:CÉDRIC CHARLIER

ボトムス:CÉDRIC CHARLIER

シューズ:TOGA









シャツ、パンツを綺麗なラインで組んで、




アウターや小物でゆるっと感を出した感じですかね。









柄のバランスもすごく良いので、




一枚でも、インナーでもスタイリングの肝になるシャツじゃあないでしょうか。









DSC03486.jpg


DSC03487.jpg





シャルリエのクレイジーパターンノーカラーシャツ。




ラインスリーでの取扱になります。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



OAMCのシャツ。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










洗濯日和。




BBQ当日もこうあってほしいです。









さあ。




そうなんです、BBQに夢中ですっかり忘れてましたが世は3連休だそうで。




早めに更新しておきます。









男たるもの、シャツは良い一枚を。









『OAMC(オーエーエムシー)』

DSC03222.jpg


DSC03235.jpg

Moth Chest Print Shirt

col White

size S、M

¥46000+tax










OAMCのプリントシャツ。。。




これまたカッコいいですよねー。。。。。








DSC03233.jpg


DSC03232.jpg




ロールシャッハテストのような柄。




品名から推測するに「moth(蛾)」がモチーフなんでしょうけど、




綺麗です。








DSC03240.jpg





首後ろにはOAMCのアイコンがちょんと。









DSC03422.jpg


DSC03423.jpg


DSC03424.jpg





178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




袖丈が少し長いくらいですが、他はちょうど良いです。




イトーさんはもちろんSで。










DSC03425.jpg


DSC03427.jpg


DSC03428.jpg


DSC03433.jpg




街に映えるシャツだと思います。




都会的。










念のため再度記述しておきますが、




iPhoneで遊んでる所をわざわざ撮ってる訳では無く、




カメラとiPhoneをWi-Fiで連動させてシャッター切れるんです。




すごい時代ですねー。










DSC03448.jpg

DSC03449.jpg

DSC03459.jpg

DSC03432.jpg

DSC03430.jpg

キャップ:MANIERA

キルティングコート:OAMC / ダウンベスト:MARNI

シャツ:OAMC

ドローコードパンツ:OAMC

シューズ:TOGA








ふっふっふ。




ラインスリーらしいスタイリングじゃあないでしょうか。




好きです。









DSC03242.jpg




OAMCのプリントシャツ。




ラインスリーでの取扱になります。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


OAMCのドローコードパンツ。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










年齢とともに趣味って変わっていくよね、




っていう話をつい先日の宴会でしました。




食の好みもそうでしょうし、洋服もしかり。










齢34。これはど真ん中です。










『OAMC(オーエーエムシー)』

DSC02686_20171006175145809.jpg


DSC02697_20171006175146d3e.jpg

ドローコードパンツ

col dark heather grey

size S、M、L

¥40000+tax









イージーパンツとスラックスを絶妙なバランスで足して割った一本。




OAMCに限らず、




様々なブランドをミックスさせたスタイリングでも活躍すると思います。








DSC02698.jpg


DSC02699.jpg




生地が素晴らしく良いです。




インポートならではでしょうかねー。










DSC03413.jpg


DSC03414.jpg


DSC03415.jpg




178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




腰周りも丈感もちょうど良いです。イトーさんはSでしょう。









DSC03416.jpg




ひざ下くらいまで、




さりげなくサイドにラインが入ってます。









DSC03417.jpg




動きに合わせて生地が作るドレープ感。




昨日紹介のエドウィナホールもそうですが、




こういうのが大好きです。








DSC03418.jpg


DSC03419.jpg


DSC03420.jpg

キャップ:MANIERA

ウールロンT:EDWINA HORL

ドローコードパンツ:OAMC

シューズ:TOGA









試さないと伝わらないかもしれませんが、




素晴らしく良いです。




提案したいお客さんの顔がたくさん思い浮かびます。










DSC03421.jpg





OAMCのドローコードパンツ。




ラインスリーでの取り扱いです。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本

EDWINA HORLのドローコードパンツ。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










二日酔いです。




友人たちが熊本に来てたので朝まで宴会を。




楽しい時間でした。










さあ。




遊びは遊びでがっつりと。




仕事は仕事できっちりと。









すみません、最後の一本です。







『EDWINA HORL(エドウィナホール)』

DSC_0156 (1)


DSC_0164 (1)

ドローコードパンツ

col soil

size XS、SM

¥39000+tax










定番というか、エドウィナホールと言えば、な一本です。







DSC_0160 (1)


DSC_0162 (1)


DSC_0163 (1)






もじゃもじゃ付きウエストコードとこのタック。




生地とシルエットで作るドレープ感が素敵です。




こういうパンツ、大好きです。たくさんの人に穿いて欲しいなと思います。








DSC_0260 (1)


DSC_0262 (1)


DSC_0263 (1)





170cm、60kgのイトーさんで最後の一本、サイズXSを着用。




細身の方にオススメできるサイズです。




僕は無理です。。。。。








DSC_0268 (1)





ウエストジャストで、もも周りがどーん。







DSC_0264 (1)





裾に向かっての綺麗なラインで大人顔に。








DSC_0270 (1)


DSC_0271 (1)




相変わらず雰囲気抜群です。








DSC_0272 (1)

DSC_0275 (1)

ジャケット:EDWINA HORL

ロンT:roundabout

ボトムス:EDWINA HORL

シューズ:TOGA










そしてバーガンディのようなこの色味。




カラー品番は「soil(土)」。




秋冬のスタイリングにもってこいです。









DSC_0276 (1)




エドウィナホールのドローコードパンツ。




最後の一本はXS。




是非是非お試しください。









追記。




週間予報だと11日は晴れるみたいですので、




予定通りラインスリーでBBQデス。




郊外なので足が心配なんですが、




みんなでタクシー乗って割り勘、が一番現実的かなと思ってます。




飛び入り参加ももちろん歓迎ですが、




予め一言いただけると準備しやすいので、そんな感じでよろしくお願いします。








花火もやろーかなー。遊ぶぞー。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


LORINZAのバックパック。






10.4日。




熊本シティは上之裏通りより。








来週ですが11日の水曜日はですね、




本店は17:00までの営業です。




ラインスリーで本気出してバーベキューやってますんで、




寄れる方は遠慮なく寄ってください。




雨さえ降らなければ。。。









さあ。




出勤、通学が楽しくなるアイテム。




リュックです。







『LORINZA(ロリンザ)』

DSC_0238 (1)

DOUBLE POCKETS BACKPACK

col BLACK

size one

¥32000+tax








DSC_0247 (1)

DOUBLE STRAP BACKPACK

col BLACK

size one

¥36000+tax









久しぶりに入荷しました。




ロリンザのバックパック。








DSC_0241 (1)


DSC_0242 (1)


DSC_0245 (1)





ダブルポケットタイプも良いですし、







DSC_0248 (1)


DSC_0252 (1)


DSC_0254 (1)


DSC_0255 (1)




メッセンジャーをタテにしたようなダブルストラップタイプも素敵です。











どちらも使い勝手が良いので、




見てくれが好きな方、という選び方も良いと思います。










DSC_0319 (1)


DSC_0320 (1)


DSC_0323 (1)


DSC_0324 (1)


DSC_0325 (1)





ダブルポケットか。









DSC_0330 (1)


DSC_0331 (2)


DSC_0332 (2)


DSC_0335 (2)


DSC_0336 (2)




ダブルストラップか。







どちらも素敵です。




選べと言われたらそうですね、




悩ましいですが、ぼくはダブルポケットでしょうか。




ちなみにイトーさんはダブルストラップだそうです。




参考までに。







DSC_0340 (2)





ロリンザのバックパック。




是非店頭で手に取ってみてください。










皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


EDWINA HORLのスカーフ付きプルオーバーシャツ。





晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










重ね着が楽しめてます。




良い季節になりました。










さあ。




店頭ではエドウィナさんが大人気。







『EDWINA HORL(エドウィナ ホール)』

DSC_0135 (2)


DSC_0144 (2)

スカーフ付きシャツ

col black

size XS、S

¥31500+tax








プルオーバーシャツです。




取り外しできるスカーフ付きの。






DSC_0146 (2)




一枚目の写真はとりあえず胸につけてます。









DSC_0140 (2)




スカーフがなかったらノーカラーのプルオーバーシャツ。




生地感も相まって、これだけでも雰囲気抜群です。









DSC_0291 (1)


DSC_0292 (1)


DSC_0293 (1)





170cm、60kgのイトーさんでサイズXSです。




ジャストって感じですね。ふんわり着るならイトーさんもSかも。









DSC_0295 (1)


DSC_0297 (1)


DSC_0299 (1)


DSC_0296 (1)





スカーフ首回りバージョン。






DSC_0304 (1)


DSC_0305 (1)


DSC_0307 (1)




スカーフ胸バージョン。




首回りの方が僕は好きですね。




その時の気分で使い分けてください。








DSC_0312 (1)


DSC_0314 (1)


DSC_0315 (1)

アイウェア:YohjiYamamoto

シャツ:EDWINA HORL

ロンT:roundabout

ボトムス:EDWINA HORL

シューズ:TOGA








とっても雰囲気のある一枚じゃあないでしょうか。







DSC_0317 (1)




エドウィナホールのスカーフ付きプルオーバーシャツ。




是非是非お試しください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


CÉDRIC CHARLIERのオールインワン。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










もう10年以上前になりますか、、、




大学生の頃は郊外の謎店ツアーなんかしてました。




ビール瓶をお冷入れにしてるラーメン屋さんとか。




謎のアクセサリーをいっぱい売ってるお店とか。




所々で出てくる看板を頼りに、山奥の喫茶店を目指して迷子になったりとか。









謎店探検、すんごく楽しかったのを覚えてます。










たぶんラインスリーも謎店でしょう。




皆さんのお出かけの楽しみの一つになっていけばいいなと思ってます。










そんな感じで今日もラインスリー情報を。








『CÉDRIC CHARLIER(セドリック シャルリエ)』


DSC03268.jpg


DSC03282.jpg

オールインワン

col dark blue

size 46

¥102000+tax










これは。。。。。。




相当かっこいいいですねー。




シャルリエのオールインワン。









DSC03279.jpg




画像だとベロアに見えてしまいます。。。




わかりにくいですが、細コーデュロイです。




しかもストレッチ入りの伸び伸び素材。










DSC03274.jpg





ジップ使いのセンスが抜群に良いです。




アウターを重ねてもVゾーンからちらりとジップが覗きます。







DSC03278.jpg





袖もちゃんと作り込んでます。







DSC03280.jpg




残念ながらシングルジップなので下からは開きませんが、




このかっこよさなら許せるなー。








DSC03392.jpg


DSC03393.jpg


DSC03394.jpg





178cm、65kgの僕でサイズ46を着用。




ちょうど良いです。




イトーさんには少し大きいかも。。









DSC03395.jpg


DSC03396.jpg





全然作業着っぽくないんです。




このモード感。。。









DSC03399.jpg


DSC03398.jpg





真っ黒に見えますが、ダークブルーです。









DSC03400.jpg





ストレッチのおかげで全くストレス無くしゃがむことができます。








DSC03404.jpg


DSC03402.jpg


DSC03403.jpg





もちろん袖を腰で結ぶスタイリングもオススメ。






cc4.jpg




ランウェイでは結んでましたね。










DSC03408.jpg


DSC03409.jpg


DSC03411.jpg

キャップ:MANIERA

コート:CÉDRIC CHARLIER

オールインワン:CÉDRIC CHARLIER

シューズ:TOGA










今の時期は一枚で。




冬は上にアウターで。




街歩きが楽しくなりそうな一着です。










DSC03397.jpg




シャルリエのストレッチコーデュロイオールインワン。




是非是非お試しください。







皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



プロフィール

IDIOME

Author:IDIOME
熊本市上乃裏通りのセレクトショップ「IDIOME(イディオム)」
のスタッフブログです。

【WEB SHOP】

https://idiome.jp


【OFFICIALSITE】

https://idiome.co.jp


営業時間
12:00〜20:00
火曜定休

熊本市中央区上通町10-13-1F

電話でのお問い合わせは
096-355-2236
まで。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BRAND LIST
MARNI
Dries Van Noten
GUIDI
BEDJ.W.FORD
TOGA VIRILIS
Robes&Confections
B YohjiYamamoto
Edwina Hörl
TONSURE
tim.
MIDIUMISOLID
CULLNI
Dulcamara
ROTOL
PORTVEL
roundabout
prasthana
WEYEP
WHEIR BOBSON
WYATT
poem by rabbit
SPALWART
mythography
SAINT LAURENT EYEWEAR
Mr.Gentleman EYEWEAR
LEGRAMME
VITAFEDE
MANIERA
ED ROBERT JUDSON
カテゴリ
検索フォーム