FC2ブログ

BED J.W. FORDのナポレオン。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










朝は結構肌寒くなりました。




が、昼間はまだまだ暑いです。




軽い羽織ものが活躍しそうです。










さあ。




今日は変則的に僕が本店でした。




結構写真撮ったんですが、どれにしましょうか。








『BEDj.w.FORD(ベッドフォード)』

DSC_0283_20170930190545d1e.jpg


DSC_0295_201709301905492c4.jpg

Napoleon.

col BLACK

size 0

¥58000+tax









ベッドフォードのナポレオン。




こんなのこそ今時分大活躍するはず。








DSC_0292_2017093019054771c.jpg




裏地もバッチリ。









DSC_0287_20170930190731ff0.jpg


DSC_0288_201709301907339ce.jpg


DSC_0289_20170930190735aea.jpg




生地も素敵です。




軽くて、表情があります。







DSC_0293_201709301908592a6.jpg


DSC_0294_201709301909000e8.jpg




袖の仕様がちょっと変わってますね。




ベッドフォードらしい部分です。









DSC_1327.jpg


DSC_1328.jpg


DSC_1329.jpg





170cm、60kgのイトーさんでサイズ0を。




イトーさんはジャストで、僕には小さいサイズになります。








DSC_1330.jpg


DSC_1331.jpg


DSC_1332.jpg


DSC_1333.jpg





ロンTやシャツをタックインしてこれをドンと。




真冬は上にコートを持ってきたり。




使い勝手の良いアウターじゃあないでしょうか。









DSC_1338.jpg

DSC_1340.jpg

DSC_1341.jpg

アイウェア:YohjiYamamoto

ブルゾン:BEDj.w.FORD

カットソー:BEDj.w.FORD

ツイストパンツ:B YohjiYamamoto

シューズ:mythography








ハンギングしてるだけでも魅力的なんですが、




着るとなおさらかっこいい良いですねー。









DSC_1337.jpg





ベッドフォードのナポレオン。




是非是非お試しください。









10月もIDIOME本店、IDIOMElineTHREE共々よろしくお願いします。




皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本

CÉDRIC CHARLIER 17AW。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










月末の忙しさたるや。。。




すみません、諸々の処理とたくさんの御来店でバッタバタでした。










『CÉDRIC CHARLIER(セドリック シャルリエ)』

CC1.jpg







17AWバッチリ揃いました。




ブツ撮り画像は撮ったんですがUPが間に合いそうにないです。。。




是非是非ラインスリーに見にいらしてください。











明日はもう早いもので9月最終日。




皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


Dulcamaraのよそいきバッグ。






9.28日。




熊本シティは上之裏通りより。










月末にお休みをいただいてももちろん休めるわけもなく。




というわけで一応公休ですが働いてます。










さあ。




引き続き撮りためた中から。









『Dulcamara(ドゥルカマラ)』

DSC_1224.jpg


DSC_1235.jpg

よそいきBAG

col Black、Gray

size FREE

¥13000+tax










今シーズンも登場しました、ドゥルカマラのよそいきバッグ。





相変わらず大人気です。







DSC_1225.jpg


DSC_1239.jpg




この肩紐を結ぶシステムが可愛いんです。




好みの長さで調整できるのも嬉しいポイント。







DSC_1241.jpg





ジップのポケットも搭載してるので、




細々した小物はここに入れておくと安心です。








DSC_1234.jpg

DSC_1233.jpg

DSC_1232.jpg

DSC_1242.jpg

DSC_1243.jpg

DSC_1245.jpg

バッグ:Dulcamara

ニット、カットソー:BEDj.w.FORD








大きさもちょうど良いですし。




スタイリングのアクセントにももってこいです。







DSC_1244.jpg




ドゥルカマラのよそいきバッグ。




結構頼んだんですが残すところ 黒が2点、グレーが1点 となってます。




なってましたが、、、グレー完売です。




ということでブラックがあと2点です。。




是非是非手に取ってみてください。









皆様のご来店、心よりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



BED J.W. FORDのガウンコート。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










久しぶりのまとまった雨です。




佐川急便さんも大変そうで。。










さあ。




昨日は天気がよかったので着用サンプルを撮りためておきました。




その中から。









『BEDj.w.FORD(ベッドフォード)』

DSC_0388 (1)

DSC_0407 (1)

P Gown.

col BLACK、CAMEL

size 0、1

¥120000+tax









ベッドフォードのPガウンコートを。







DSC_0395 (1)


DSC_0415 (1)




もちろんかっこいいです。




間違いなく。











着用で見た方が伝わるので、ちょっとだけ部分的に。





DSC_0412 (1)




チンストラップを止めてハイネックのように着るのもおすすめ。







DSC_0413 (1)




おなじみ、袖口ぐるぐるくんシステム。







DSC_0414 (1)




ポケットの切りっぱなし具合もかなりのアクセントになります。








DSC_0419 (1)




風に揺れる生地のドレープ感はベッドフォードの得意分野。








DSC_1299.jpg

DSC_1301.jpg

DSC_1306.jpg

DSC_1307.jpg





170cm、60kgのイトーさんでサイズ0を着用。




イトーさんはサイズ0です。完売していますが、僕はサイズ1です。









すんごいかっこよかったので結構撮ってます。






DSC_1292.jpg

DSC_1293.jpg

DSC_1295.jpg

DSC_1296.jpg

DSC_1298.jpg





盤石のブラックなのか。








DSC_1309.jpg

DSC_1311.jpg

DSC_1312.jpg

DSC_1317.jpg

DSC_1314.jpg





洒落あげるには最適なキャメルか。




悩ましいところです。








DSC_1289.jpg


DSC_1303.jpg


DSC_1320.jpg


DSC_1310.jpg

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

コート:BEDj.w.FORD

カットソー:BEDj.w.FORD

ツイストパンツ:B YohjiYamamoto

シューズ:mythography









ベッドフォードのコートで冬を存分に楽しんでいただけたらと。







DSC_1304.jpg


DSC_1326.jpg




是非お試しください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



doubletのビッッグニットとニットキャップ。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










DSC03245.jpg




シティ情報くまもと10月号。




見たよー、っていう連絡を沢山いただいて嬉しい限りです。。。










特集記事でも登場してます、ダブレット。




先日最終デリバリーだったんですが、




タイミング悪く僕がラインスリーに行ってしまったのでノータッチでした。。。




改めてこれを。





doublet biiiig





ビッッッッッッッグニット。









『doublet(ダブレット)』

DSC_1042_20170926165905c21.jpg


DSC_1051_20170926165907d73.jpg

OVERSIZED KNITWEAR BEFORE SHRUNK

col BLACK

size FREE

¥54000+tax









なんどもショーを見たのでちょっと慣れたと思ってたんですが、




店頭で実物を見るともう、、すごいです。









DSC_1046_20170926170157474.jpg


DSC_1049_20170926170159bf2.jpg






本当はこれに縮絨をかけてサイズを縮めたのがインラインの品番だったんですが、




ランウェイで使ってた縮絨前のこのサイズ感でオーダーしました。










着用で見たいですよね。





DSC_0030 (2)




これもんです。









DSC_0031 (2)


DSC_0032 (2)


DSC_0033 (2)





170cm、60kgのイトーさんが着用。




もちろんフリーサイズです。




ちなみに、




つい先日細身の女性が試着されたんですが、ものすごく可愛かったです。




鼻血でるかと思いました。




女性にも是非ともお試しいただきたいなと。







DSC_0035 (2)


DSC_0036 (2)


DSC_0037 (2)


DSC_0038 (2)





これだけで雰囲気が出るのはもちろんそうでしょう。




好きなようにスタイリングしていただけたら。









DSC_0039 (2)

DSC_0040 (2)

DSC_0041 (2)

DSC_0042 (2)

DSC_0043 (2)

ニットキャップ:doublet

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

ビッッグニット:doublet

ダメージデニム:SOULLAND

サンダル:mythography








一着のみのオーダーです。




我こそは、という方は是非チャレンジしてみてください。










それと。





『doublet(ダブレット)』

DSC_0046 (2)

"KNIT" EMBROIDERY KNIT CAP

col BLACK

size one

¥9000+tax










せっかくなんでこれも一緒に紹介しておきます。








DSC_0052 (2)




"ニット"刺繍ニットキャップ。




トップをシューレースで止めてるとこなんか相当プリティです。








DSC_0047 (2)


DSC_0048 (2)


DSC_0049 (2)


DSC_0050 (2)


DSC_0051 (2)





ビーニーが似合う方は間違いなく似合うと思います。




こちらも是非試してみてください。









DSC_0053 (2)





いやー。かっこいいなー。











全然関係ないですが、




DSC_0044 (2)




珍しくイトーさんが機嫌良さそうでした。




なんかいいことあったんですかね。










皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



Tomo&Coのスニーカー。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










早速ですが。





本日発売のタウン誌「シティ情報くまもと 10月号」で、




DSC03245.jpg




なななんと、表紙という大役をいただきました。




中身もありがたいことに豪華特集を組んでもらってます。




「TAAKK」「doublet」「BEDj.w.FORD」のデザイナーインタビュー。。。




イトーさんの引きつった笑顔が目印です。




書店、コンビニで見かけた際は是非手にとってみてください。










さあ。




九月も終わりが見えてきました。




もうすっかり秋ですね。










『Tomo&Co』

DSC03168.jpg

TM-SHOES-0011

col WH CLASH/GUM

size 24、25、26

¥36000+tax







DSC03179.jpg

TM-SHOES-0011

col BK LEATHER/WH

size 24、25、26

¥33000+tax









トモアンドシーオーのスニーカーを改めて。








DSC03174.jpg




クラッシュ加工のホワイトと。







DSC03180.jpg





スムースレザーのブラック、別注白ソールと。




2タイプの展開になります。










そうです。





DSC03182.jpg




白ソールはラインスリーオープン記念の別注カラー。




黒×白のバキッとしたカラーリングにしていただきました。




お問い合わせもたくさん頂いてましたので、




こちらは残すところ25cmのみです。。。








DSC03173.jpg


DSC03175.jpg


DSC03177.jpg




ジャーマントレーナーにエアソールをドッキングさせたこの顔立ち。。。




初めて見た時一体どこのスニーカーなんだろう、と思ったのを覚えてます。









DSC03172.jpg




僕も愛着してるんですが、ものすごく履きやすいです。




是非試していただきたい逸品。




明日からまた本店なので、




スタイリング画像もちゃんと撮りますね。









DSC03178.jpg




Tomo&Coのスニーカー。




本店、ラインスリー両店舗での展開です。




是非是非足入れしてみてください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



Tomo&Co。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










珍しくラインスリーが忙しかったです。




ありがとうございます。。。




少しずつ認知度も高まってきてるようで、嬉しいです。










ということでほんの少しだけ。








『Tomo&Co(トモ アンド シーオー)』

IMG_9186.jpg


IMG_9188.jpg


IMG_9189.jpg









本店、ラインスリーに入荷してます。




このブランドもまた特殊な出会いから始まってます。




思い入れの強いアイテム。




また改めて紹介しますので。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


prasthanaのニット袖ロンT。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










僕は約2ヶ月ぶりの土曜日本店です。




相変わらず、この裏通りは車が多いですね。










さあ。




いよいよロンTが着れる季節です。









『prasthana(プラスターナ)』

DSC_0598 (1)


DSC_0607 (1)

knit sleeve PO

col ブラック、グレージュ

size 0(S)、1(M)

¥12000+tax








プラスターナのニット袖ロンT。




袖の切り替えがポイントで、これ一枚で楽しめそうです。








DSC_0605 (1)




ボディは肌触りの良いクロスウォーム素材を使用。




袖はミックス感の強いブークレーニットを。







DSC_0603 (1)




ゆとりのあるサイジング。



さらに袖口を広めに設定してるので、



シルエットも独特な雰囲気を作ります。








プラスターナらしいなーと思います。








DSC_1096.jpg


DSC_1097.jpg


DSC_1098.jpg





170cm、58kgのまっちゃんでサイズ0(S)を着用。




イトーさんも0、僕は1です。









DSC_1099.jpg

DSC_1101.jpg





ドロップショルダーからの生地切り替え。








DSC_1100.jpg


DSC_1102.jpg


DSC_1103.jpg





そして袖口の広さがこのシルエットを作ります。




凸凹感のあるニットって可愛いです。









DSC_1105.jpg

DSC_1106.jpg

DSC_1107.jpg

ロンT:prasthana

ボトムス:Dulcamara

イージーベルト:ROTOL

ソックス:doublet

シューズ:TOGA









ブラックは記事作成中に完売しました。ありがとうございます。




グレージュも良い色味ですよ。








DSC_1104.jpg




プラスターナの切り替えロンT。




是非是非お試しください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




CULLNIのボーダーニット。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










ちょっと蒸し暑いです。




歩くと汗がにじむくらい。




今日明日はイトーさんがラインスリー勤務。




なので、僕は久しぶりに週末本店です。










さあ。




薄ニットをさらっと着る季節もすぐそこ。









『CULLNI(クルニ)』


DSC_0824 (1)

DSC_0828 (1)

クルーネックボーダーニット 紐付き

col WHITE、RED

size 1、2

¥23000+tax









クルニは今シーズンもお問い合わせが多いです。




コード付きのボーダーニット。








DSC_0834 (1)


DSC_0832 (1)





付属です。使っても使わなくても。








DSC_0810 (1)


DSC_0811 (1)





きっとこのクリーンな感じがいいんでしょうねー。




都会的で現代的。









DSC_0807 (1)




左の裾はスリットでざっくり開きます。




レイヤードにも使える仕様。









DSC_0933 (2)


DSC_0924 (2)


DSC_0925 (2)


DSC_0946 (2)


DSC_0948 (2)


DSC_0949 (2)






170cm、60kgのイトーさんでサイズ1を着用。




イトーさんは1で、僕は2で。っていうサイズバランスです。









DSC_0930 (2)

DSC_0932 (2)

DSC_0951 (2)

DSC_0959 (1)






ドロップショルダーにスリット。




まさに今、着たいシルエットじゃあないでしょうか。








DSC_0943 (2)


DSC_0945 (2)


DSC_0957 (1)

DSC_0956 (2)

キャップ:MANIERA

ネックレス:WWW.WILLSHOTT

ボーダーニット:CULLNI

ジップパンツ:CULLNI

サンダル:mythography









東京感満載。




シャツの上に着てももちろんかっこいいので、



いろんな合わせで楽しんでいただけそうです。








DSC_0934 (2)


DSC_0959 (1)




クルニのボーダーニット。




是非是非お試しください。







皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




BED J.W. FORDのスカートパンツ。






曇天、小雨。




熊本シティは上之裏通りより。










少し先ですが、10月11日。




せっかくだいぶ広いんで、ラインスリーの駐車場でBBQをしようという案が出てます。




昔は九州ツアーに行ったり、




花見だなんだと言い訳を付けて飲み会を開催したり、




だいぶ遊んでたなと思って。




どうですか。




久しぶりに皆んなで遊びませんか。




ただ、




ラインスリーですから、、車でくると飲めないというつまらない現象になるので、




その辺の上手いやり方を考えてます。。




詳しく詰めたらまた報告しますのでー。









さあ。




9月も中頃にして、ベッドフォードも出揃いました。








『BEDj.w.FORD(ベッドフォード)』

DSC_0836 (1)


DSC_0844 (1)

Skirt Pants. ver.1

col NAVY

size 0、1

¥46000+tax









穿くと虜です。




ベッドフォードのスカートパンツ。







DSC_0837 (1)




大きめのウエストなのでドローコードを絞って調整してください。




ちゃんとベルトループもあります。









DSC_0843 (1)


DSC_0849 (1)





しかし。。。。




ブツ撮りじゃあこれの良さを伝えにくいですねー。。。









着用で見ていきましょう。







DSC_0883 (1)


DSC_0884 (1)


DSC_0885 (1)


DSC_0886 (1)





170cm、60kgのイトーさんでサイズ0を着用。




イトーさんは0ですね。僕は1です。








DSC_0891 (2)


DSC_0892 (2)


DSC_0887 (1)





変形パンツ好きにはたまらないです。




パンツ上にもう一枚生地がくることで、




スカートが一体化したような見え方になります。








DSC_0888 (2)


DSC_0889 (2)


DSC_0890 (2)





色気があるボトムスですよねー。




大好きです。








DSC_0893 (2)

DSC_0894 (2)

DSC_0910 (2)

DSC_0911 (2)

ハット:MANIERA

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

レザー:BEDj.w.FORD

バックヘンリー:BEDj.w.FORD

スカートパンツ:BEDj.w.FORD

シューズ:TOGA








ベッドフォードが好きな方には是非押さえてほしい一本です。




世界観がもう素敵。







DSC_0920 (2)





ベッドフォードのスカートパンツ。




是非是非お試しください。







皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



BED J.W. FORDのレザージャケット。






9.20。




熊本シティは上之裏通りより。









9月も終わりが見えてきました。




もう少し気温が下がったらいいですね。









さあ。




ベッドフォードも今シーズン最後のデリバリーです。









『BEDj.w.FORD(ベッドフォード)』

DSC_0851 (1)


DSC_0864 (1)

Single. ver.1

col BLACK

size 0、1

¥150000+tax








これでもか。




ってくらいベッドフォードらしいシングルレザー。








DSC_0859 (1)


DSC_0858 (1)





サイドの編み上げ。




ジップに付属するレザーコードを垂らすシステム。








DSC_0860 (1)




表にポケットが無い分、内側に搭載してます。







DSC_0868 (1)





革の質も素晴らしいです。








DSC_0895 (2)


DSC_0896 (2)


DSC_0897 (2)






170cm、60kgのイトーさんでサイズ0を着用。




バチッとくる細身のシルエットになります。




僕は1です。









DSC_0898 (2)


DSC_0899 (2)


DSC_0900 (2)


DSC_0901 (2)





ミニマムとデザインがバランスよく共存してます。




パッと見は至ってシンプルな顔なんですが、




サイドの編み上げと革紐でインパクトが増し増しに。









DSC_0903 (2)




バシッと閉めてもかっこいいですが、









DSC_0904 (2)




着丈の長いインナーの場合、下を開けた方がバランス良い気がします。




インナーをタックインする時なんかは全部閉めても良いでしょうねー。








DSC_0905 (2)


DSC_0907 (2)





いやー、かっこいいです。









DSC_0910 (2)
DSC_0911 (2)
DSC_0912 (2)

ハット:superNova.

アイウェア:YohjiYamamotoEYEWEAR

レザージャケット:BEDj.w.FORD

バックヘンリー:BEDj.w.FORD

スカートパンツ:BEDj.w.FORD

シューズ:TOGA









レザージャケットはかっこつけてなんぼでしょう?




傑作だと思います。








DSC_0913 (2)




ベッドフォードのシングルレザー。




是非是非お試しください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


Dulcamaraのアウトラインニット。






晴れ。




熊本シティは上之裏通りより。










久しぶりに本店に戻ってきました。




今週は結構僕、いますので。










さあ。




早速新入荷と着用画像と、増やしてます。




その中から。









『Dulcamara(ドゥルカマラ)』

DSC_0727_201709191747092f7.jpg


DSC_0744_20170919174710d9b.jpg

アウトラインBigニットPO

col Blue Green、Renga

size FREE

¥18000+tax










DSC_0744_20170919174710d9b.jpg


DSC_0761_2017091917471197a.jpg

アウトラインニットPO

col Green Blue、Renga

size FREE

¥17000+tax





ドゥルカマラのアウトラインニット。




フリーサイズのニットソーシリーズが今シーズンも登場です。









DSC_0728_20170919175004d21.jpg




ビッグタイプと。








DSC_0762_20170919175006c09.jpg





レギュラータイプと。




店頭ではしっかりと管理してますが、




オンラインショップをご利用の際はお気をつけください。










170cm、60kgのイトーさんが全編モデルをしてます。





DSC_0970 (1)

DSC_0972 (1)

DSC_0981 (1)

DSC_0985 (1)






こちらがビッグタイプ。










DSC_0994 (1)


DSC_0996 (1)


DSC_1005_2017091917523782c.jpg


DSC_1007_20170919175238178.jpg





そしてこちらがレギュラータイプです。




毎回であれですが、




好みですよねー、サイズ感は。







DSC_0974 (1)

DSC_0976 (1)

DSC_0987 (1)

DSC_0989 (1)




ゆーったりと着るビッグタイプ。




僕はこっちが好きかなー。












DSC_0998 (1)


DSC_1001 (1)


DSC_1009_20170919175717a34.jpg


DSC_1010_20170919175718eb9.jpg




とはいえ、それでもゆらっと着れるレギュラータイプ。




このくらいの空気感もやり過ぎなくて使いやすいんですよねー。








DSC_0978 (1)


DSC_0980 (1)


DSC_0992 (1)


DSC_0993 (1)

『BIG』





DSC_1002_201709191758315e5.jpg


DSC_1004_201709191758325ca.jpg


DSC_1012_20170919175922c8f.jpg


DSC_1016_20170919175923ce2.jpg

『REGULAR』



ニットキャップ:EDWINA HORL

ニットソー:Dulcamara

スウェットペンギンパンツ:Dulcamara

サンダル:mythography









エドウィナとドゥルは文句なしの相性の良さです。








DSC_0995 (1)


DSC_1006_20170919180318a6e.jpg





今からの季節に素晴らしく活躍することでしょう。




ドゥルカマラのアウトラインニット。




是非是非お試しください。










皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


LUCIO VANOTTIのコート2つ。






秋晴れ。




熊本シティは上之裏通りより。










IDIOMEカードポイント3倍キャンペーンも本日まで。




期間中たくさんのご利用ありがとうございました。




貯めたポイントは遠慮なくガッツリ使ってください。




先月の20倍の時の分ももう加算されてるのでそちらも是非。




噂ではポイントだけで4、5万分ある方もいるそうで。。。




びっくりです。













さあ。





しばらく僕は本店に戻りますので、




バノッティさんの着用画像を撮っておきました。










『LUCIO VANOTTI』

DSC01476.jpg

2104 LONG COAT

col NAVY/BORDEAUX

size 3、4

¥160000+tax








DSC01490.jpg

2106 LONG BOMBER

col BLACK

size 1、3

¥130000+tax










この2つ。




アウターをお探しの方には是非ご覧いただきたいですねー。







どちらも178cm、65kgの僕が着用です。




ロングコートから。







DSC03147.jpg


DSC03148.jpg


DSC03149.jpg





サイズ4。




僕はこのサイズ感が好きです。体格が良い方にもオススメできます。









DSC03150.jpg


DSC03151.jpg





この長さがたまらんですね。




普通の丈の品番もあったんですが、絶対こっちだろうなと。








DSC03152.jpg




ランウェイでは首元のボタンを閉めてました。




こういう使い方もかっこいいと思います。









DSC03156.jpg




ダブルなんですが、




個人的には、前は開けといた方が生地が流れて好みの感じになります。









DSC03154.jpg

ロングコート:LUCIO VANOTTI

ジップシャツ:LUCIO VANOTTI

ライントラウザース:LUCIO VANOTTI

シューズ:TOGA











DSC03157.jpg


DSC03158.jpg


DSC03159.jpg





ロングボンバーはサイズ3を。




どちらかといえば…




細身の方にたっぷりと着てもらいたいサイズではありますが、




僕もこのサイズでいけないことはないです。








DSC03160.jpg




ジップを全部閉じるとこうなります。








DSC03161.jpg




せっかくダブルジップなので、




下を開けてバランス取った方がいいかも。








DSC03162.jpg




お尻が隠れるくらいの程よい着丈。









DSC03163.jpg




ちょっとトンガった感じのフードも好きなポイント。









DSC03166.jpg




アンゴラ混の生地も高級感があって素敵です。









DSC03164.jpg


DSC03165.jpg

ロングボンバー:LUCIO VANOTTI

ジップシャツ:LUCIO VANOTTI

ライントラウザース:LUCIO VANOTTI

シューズ:TOGA












一気に2つ着用で紹介しました。




バノッティさんはラインスリーでの展開です。




次のオープンは金曜なので少し時間が空きますが、




是非是非見にいらしてください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



SHINYA KOZUKAのツイルトレンチ。






台風一過。




熊本シティは上之裏通りより。










出勤の時はすごい雨でしたが、夕方になると晴れ間も出てました。




農作物とか、無事だったらいいんですけど。









さあ。




コヅカくんも最後の入荷です。









『SHINYA KOZUKA(シンヤ コヅカ)』


DSC03075.jpg

DSC03085.jpg

DSC03094.jpg

DSC03106.jpg

TWILL TRENCHISH

col RUST、SMOKE GREY

size S、M

¥64000+tax









ツイル生地のロングトレンチコート。




ウエストコードとか、トレンチ要素は結構省いてます。









ブツ撮りだとわかりにくいんですが、




DSC03081.jpg

DSC03091.jpg

DSC03101.jpg


DSC03115.jpg






かなり深めのスリットが入ってて、




前身頃、横、後ろ身頃の3つに分離されてます。




レザージャケットでも使ってたコヅカくん独特のパターン。











DSC03116.jpg

DSC03117.jpg

DSC03118.jpg

DSC03135.jpg

DSC03136.jpg

DSC03137.jpg






178cm、65kgの僕で、




ラストはM、グレーはSを着用。




僕はMですね。薄いインナーだけで使うとしたらSでもいけますが。




もちろんイトーさんはSでしょう。









DSC03124.jpg


DSC03126.jpg






ラグランスリーブなのでニットも安心して仕込めそう。










そして。





DSC03122.jpg


DSC03127.jpg




実はスリットの裏側の裏地にポケットが搭載されてます。










DSC03123.jpg





そのままボトムスのポケットにいっても良いです。







DSC03132.jpg


DSC03140.jpg





広げてみるとすごいですねー。








DSC03131.jpg

DSC03133.jpg

DSC03144.jpg

DSC03145.jpg

トレンチコート:SHINYA KOZUKA

タートルネック:08sircus

バギーパンツ:SHINYA KOZUKA

スニーカー:08sircus










我こそは、って方にはラストに挑戦して欲しいですねー。




長さやパターンが独特なキワモノながら、




グレーは使い勝手が良さそうです。








DSC03130.jpg


DSC03138.jpg





シンヤコヅカのツイルトレンチコート。




ラインスリーでの展開になります。




是非是非お試しください。










IDIOMEカード ポイント3倍キャンペーンも明日18日まで。




皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




OAMCのダウンオーバーコート。






雨天。




台風間近。




熊本シティは上之裏通りより。










お祭りも延期だそうで。




台風には困ったもんです。









あるインタビューで、




「ライフスタイルに欠かせないものは?」っていう質問があったんですが、




迷いつつ「お酒」と「たばこ」って答えました。




やっぱり「仕事」にしておけばよかったなーと思いました。









というのも。




先日久しぶりになーんにもない丸一日のお休みを頂いて、




ここぞとばかりにだらけて過ごしたんですが、




その日飲んだお酒があんまり美味しくなかったんですよねー。




いつも飲むやつなんですけど。









そこでおやっと思ったんですが、




来店が多かった日の夜に飲むビールはものすごく美味しいんです。




単純に売上が良かった日なんかも。




仕事したなーって。









ということは。




僕のライフスタイルに欠かせないものはやっぱり仕事なんじゃあないかと。










前置きが長くなりましたが、




これを気に入ってもらえたら…ふふ。




お互い、美味しいビールが飲めそうです。









『OAMC(オーエーエムシー)』

DSC02795.jpg

DSC02810.jpg

Down Overcoat

col Black

size S、M

¥215000+tax








OAMCのダウンオーバーコート。




一月のパリ出張で一目惚れしてきました。




僕も個人オーダーした逸品です。







DSC02808.jpg




どかーんと。




ビッグもビッグなシルエットのダウンです。









色違いがランウェイでも使われてますね。




oamc3.jpg




たぶんこれです。









DSC02796.jpg




ごっついですよー。




でもすんごい軽いです。








DSC02809.jpg




たっぷりと入ったダウン。




真冬もロンTでいけそうです。









ちょっとわかりづらいんですが、




DSC02816.jpg




ダウンジャケットの上にダウンベストを重ねたような、




レイヤードのデザインになります。




取り外しはできません。







DSC02817.jpg


DSC02818.jpg




フードは取り外しできますが、




ボリューム感や全体のバランスを考えるとそのまま付けてた方が好きです。








DSC03037.jpg


DSC03038.jpg


DSC03039.jpg





178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




僕はMが良いです。




イトーさんはSでたっぷりと着る感じでしょうか。









DSC03042.jpg


DSC03043.jpg





男。って感じがします。









DSC03044.jpg

DSC03047.jpg

DSC03048.jpg

ダウンコート:OAMC

シャツ:EDWINA HORL

パンツ:OAMC

ブーツ:OAMC










色々試してみたんですが、




ワイドパンツよりも細身のパンツが良さそうです。




上をドーンと、下をキュッと。









DSC03045.jpg




OAMCのダウンオーバーコート。




ラインスリーでの展開です。




是非一度袖を通して見てください。











IDIOMEカードのポイント3倍も月曜日まで。




皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




OAMCのレーザーカットフェルトニット。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










台風接近中の金曜日。




週末といえば、ラインスリー情報です。










『OAMC(オーエーエムシー)』

DSC02703.jpg

DSC02721.jpg

DSC02739.jpg

Laser Cut Felted Sweater

col Black、Heather Grey、Tan

size SM

¥112000+tax









これを紹介するときがついにきました。




OAMCのレーザーカットニット。








oamc2.jpg





これです。。。










oamc1.jpg




そしてこれです。。。。。









かっこいいんです。




高いですけど。









一番ブツ撮りでわかりやすかったので、




グレーを使って部分的に。





DSC02722.jpg


DSC02723.jpg




その名の通り、




フェルトのセーターにレーザーカットでデザインを入れてます。











DSC02730.jpg




インナーを見せることで柄が主張されるシステム。







DSC02727.jpg




生地的に毛玉ができやすいので、




気になる方は毛玉カッターを使って頂けたら。










着用はブラックで撮りましたが、




DSC03070.jpg




わかりやすいように、コヅカくんのハイネックをインナーにしてます。








DSC03053.jpg


DSC03054.jpg


DSC03056.jpg




178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




僕はMです。イトーさんはSでしょう。




ランウェイでもそうでしたが、




少しゆる感を持たせて着るくらいがいいのではと。








DSC03059.jpg


DSC03057.jpg




袖のレーザーカットが思いの外効きます。








DSC03060.jpg




色物で撮りましたが、




単純に無地白シャツと合わせても綺麗でしょうねー。









DSC03061.jpg

DSC03062.jpg

DSC03063.jpg


DSC03071.jpg


DSC03064.jpg

フェルトニット:OAMC

ハイネック:SHINYA KOZUKA

ベルトパンツ:OAMC

ブーツ:OAMC









素敵ですよねー。




是非試していただきたい一着です。




DSC03065.jpg




OAMCのレーザーカットニット。




ラインスリーでの展開です。




是非是非見にいらして下さい。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



Dulcamaraのよそいきダブルショートコート。





雨天。




熊本シティは上之裏通りより。









三連休に台風がくるそうで。。。




こればっかりはどうしようもないですねー。









さあ。




ドゥルカマラは今シーズンも大好評です。







『Dulcamara(ドゥルカマラ)』

DSC_0331 (1)


DSC_0347 (1)

よそいきダブルショートコート

col Black、Gray

size 0、1

¥34000+tax










新型ですねー。




ショートコート。







DSC_0341 (1)


DSC_0356 (1)




バッチリ裏地。




これでこの価格で出せるのがすごいです。




さすがドゥルカマラ。








DSC_0335 (1)


DSC_0348 (1)




ダブルのコートでショート丈。




面白い提案です。








DSC_0333 (1)


DSC_0350 (1)




着丈短めのワイドシルエット。




まさしく気分にズドンです。










DSC_0612 (1)


DSC_0613 (1)


DSC_0614 (1)




178cm、65kgの僕でサイズ1を、







DSC_0621 (1)


DSC_0623 (1)


DSC_0624 (1)





160cmのパルコちゃんでサイズ0をそれぞれ着用してます。




僕はやっぱり1です。




イトーさんもサイズ1のユル感が好きなんじゃないかなー。




女性や細身の方には0が良さそうです。










DSC_0615 (1)


DSC_0616 (1)


DSC_0620 (1)


DSC_0626 (1)





ゆったりと落ちる肩。




ワイドな身幅。




綺麗な生地。




バランスがすごく良いです。








DSC_0617 (1)


DSC_0618 (1)

ダブルショートコート:Dulcamara

カットソー:BEDj.w.FORD

パンツ:BEDj.w.FORD

シューズ:TOGA







DSC_0627 (1)


DSC_0629 (1)

ダブルショートコート:Dulamara

スウェットペンギンパンツ:Dulcamara









ドゥルカマラワールドを体感できるアウターじゃあないでしょうか。









DSC_0632 (1)




ドゥルカマラのダブルショートコート。




是非是非お試しください。








皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


B YohjiYamamotoのラップコート。






昨日の続きです。。




熊本シティは上之裏通りより。










時間の都合上、二本立てになりました。










『B YohjiYamamoto』

DSC_0437 (1)

ラップコート

col Black

size 2

¥98000+tax









ヨウジのコート。






DSC_0445_2017091219392840f.jpg




これはもう、ガバッと羽織っていただきたい。




それだけでかっこいいんです。









昨日から引っ張ってますので早速着用を。








DSC_0480 (1)


DSC_0481 (1)


DSC_0482 (1)





170cm、60kgのイトーさんでサイズ2を着用。




僕もこのサイズでいけます。








DSC_0483 (1)

DSC_0484 (1)

DSC_0485 (1)

DSC_0486 (1)

DSC_0487 (1)





1箇所しか止めるとこがないので、




雰囲気を纏う感じで。










DSC_0491 (1)


DSC_0492 (1)


DSC_0493 (1)


DSC_0494 (1)





ウエストをコードで絞るので、必然的にバックスタイルも完成します。







DSC_0488 (1)


DSC_0489 (1)




インナーの色を出したり。




ヨウジなので全身ブラックになってみたり。









DSC_0495 (1)


DSC_0496 (1)

ラップコート:B YohjiYamamoto

ロンT:EDWINA HORL

ドロストパンツ:B YohjiYamamoto

シューズ:mythography








真冬はインナーをニットにして。




熊本の気候だったら一番使い勝手の良い厚さのコートじゃあないかと。







DSC_0497 (1)




ビーのラップコート。




是非是非お試しください。








皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



B YohjiYamamotoのドロストパンツ。






雨のち晴天。




熊本シティは上之裏通りより。







昼過ぎに用事があって外出したんですが、




太陽光戦が電気ストーブのような感じでした。。。




まだまだあっついです。










さあ。




ようやく本店情報を。








『B YohjiYamamoto』

DSC_0437 (1)


DSC_0446_20170912185508548.jpg

ラップコート

col Black

size 2

¥98000+tax










DSC_0452 (1)

DSC_0461 (1)

ドロストパンツ

col Black

size 2、3

¥50000+tax








ついに届きました。




ビーのラップコートとドロストパンツ。






DSC_0441 (1)




ヨウジといえば、なギャバ。




見るだけで生地の良さがわかります。









DSC_0443_201709121858274dd.jpg




ボタンレスで、このコードのみです。




ざっくりと、そしてバサッと羽織ってください。










続いてドロストパンツ。




DSC_0453 (1)


DSC_0454 (1)


DSC_0457 (1)




この斜めに入ったコードが特徴的です。




ブツ撮りだと謎のシルエットになりますが、




足を入れるともう、素敵なんです。










DSC_0467 (1)


DSC_0468 (1)


DSC_0469 (1)


DSC_0470 (1)





170cm、60kgのイトーさんでサイズ2を着用。




僕は3でしょう。







DSC_0471 (1)

DSC_0472 (1)

DSC_0473 (1)

DSC_0474 (1)

DSC_0475 (1)




ドローコードで作る左右非対称のシルエット。




そして裾を絞ることでさらにシルエットの調整が出来ます。








DSC_0476 (1)

DSC_0477 (1)

DSC_0478 (1)

ウールロンT:EDWINA HORL

ドロストパンツ:B YohjiYamamoto

シューズ:nythography










このシルエットは、、、




好きな人にはたまらないハズ。










DSC_0479 (1)






………明日に続く!!










皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



OAMCのタクティカル。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










そういえば18日までポイント三倍です。




すっかり忘れてました。。。









さあ。




今日は8月度の事務処理も終え、




時間がありましたのでWEBDSHOP(lineTHREE分)の着用画像を増やしてます。




是非是非チェックして見てください。










その中から。







『OAMC』

DSC02819.jpg


DSC02829.jpg

Tactical Pant

col Black

size 28、30

¥74000+tax









DSC02840.jpg

Tactical Boot

col Black

size 7、8

¥130000+tax










オーエーエムシーのタクティカルシリーズを。







DSC02820.jpg


DSC02821.jpg




フロントのジップが裾まであります。




インパクト大です。








DSC02826.jpg




もちろん下までガッツリ開きます。








DSC02822.jpg




クロップド丈なので、




同シリーズのブーツとの相性が抜群に良いです。







DSC02831.jpg


DSC02832.jpg




そして背面はゴムでシャーリングを作ってます。




穿いてただ立ってるだけでバックスタイルにニュアンスが生まれるシステム。









ブーツもすごくかっこいいです。





DSC02841.jpg




トゥはガラスレザー。








DSC02846.jpg




足首周りの一番動く部分は柔らかいシボ革を。




足入れの瞬間から硬さがありません。










しかも。




DSC02847.jpg


DSC02848.jpg


DSC02849.jpg


DSC02850.jpg




シューレースと見せかけて、




実はゴムなのでいちいち解く手間が無いんです。




この状態でスルッと履けます。






DSC02851.jpg




足首周りはストラップで固定。








DSC02852.jpg




グリップ力のあるゴツめのコマンドソール。




若干ですが、背が伸びます。本当に。








同時に着用で。







DSC03014.jpg


DSC03016.jpg


DSC03017.jpg





178cm、65kgの僕でサイズ30を着用。




ピシャリです。イトーさんは28でしょう。









DSC03018.jpg


DSC03019.jpg




スッキリした腰回りですが、ビタッと来るわけではなく、




程よい空気感があります。




穿きやすいです。







DSC03020.jpg




シャーリングでバックスタイルも完璧。








DSC03023.jpg

DSC03024.jpg

DSC03025.jpg

DSC03027.jpg




ラインがすごく綺麗です。




僕もしばらく太パンツばっかり穿いてたので新鮮に感じます。










ブーツも。。。





DSC03033.jpg


DSC03032.jpg


DSC03031.jpg




やっぱりかっこいいです。。。。。




これは足入れして欲しいです、一度。





DSC03036.jpg




着脱がノンストレスなのも非常に嬉しいポイント。









DSC03034.jpg




同じブランドの同じシリーズだけあって、、



合わせるとすごいですね。。。。










せっかくなので、ついでにダウンを添えて。




DSC03049.jpg

ダウンジャケット:OAMC

パンツ:OAMC

ブーツ:OAMC










OAMC。




一番問い合わせの多いのは例の穴あきニットですが、




それはまた後日改めて。









明日からまた僕も本店です。




ベッドフォード、ドゥルカマラ、プラスターナ等、




色々届いてるみたいなので、なるべくアップできるように頑張りますね。








皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



WWW. WILL SHOTTのネックレス。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










まだまだ暑い日が続きます。




ニットの季節が待ち遠しいです。










さあ。




ラインスリー情報で、ウィルショットの着用を改めて。









『WWW. WILLSHOTT』

DSC02270.jpg

Elevator Necklace in collaboration with Luka Sabbat

col silver

¥98000+tax









モデルさんとのコラボレーションです、




エレベーターネックレス。








DSC02272.jpg


DSC02273.jpg




エレベーターを上下させるとモチーフが変わります。




シルバーアクセサリーでこのギミックはなかなか見ないんじゃあないでしょうか。









DSC02899.jpg


DSC02900.jpg


DSC02901.jpg


DSC02902.jpg


DSC02903.jpg





チェーンもこのモデルだけ豪華です。









DSC02278.jpg

DSC02283.jpg

Hip Hop Medalion

col black/silver、silber

¥43000+tax








ヒップホップメダリオン。




小ぶりなチャームなのでスタイリングを選ばないアイテムです。








DSC02908.jpg


DSC02910.jpg


DSC02913.jpg


DSC02916.jpg




ウィルショットといえば、なモチーフのネックレス。










DSC02288.jpg

DSC02293.jpg

DSC02297.jpg

Split Chain Necklace

col silver

Large ¥75000+tax

Midium ¥58000+tax

Small ¥38000+tax










4つのモチーフが連なったスプリットチェーンネックレス。




このモチーフを連結させる技法もウィルショット流。




大中小あります。










DSC02928.jpg

ラージ







DSC02935.jpg

ミディアム







DSC02945.jpg

スモール







重ね付けでオススメしたいと思って、長さを調整してます。






DSC02934.jpg




ラージ×スモール。








DSC02944.jpg




ミディアム×スモール。










チャーム付きのネックレスと合わせても良いですし、




好みの組み合わせで楽しんで頂けたらと。







DSC02947.jpg





もちろん、




どれか一本、一発でもかっこいいです。










最後に、







DSC02329.jpg

TAAKK Necklace

col silver

¥45000+tax







TAAKKとコラボレーションしたニコちゃんネックレス。




ランウェイでもこれは目立ってました。








DSC02921.jpg


DSC02925.jpg




今シーズンのスパンコールのモチーフをシルバーで。




ウィルと森川さんはアメリカで邂逅したそうですが、




それがなければ実現しなかったんだなー。




と思うと、ラインスリーに並んでるのが不思議な感覚になります。









DSC02927.jpg




タークが好きな方には是非一度見ていただきたいです。









DSC02248_20170910183046832.jpg





ウィルショットのネックレス。




是非是非手に取って見てください。








皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



OAMCフーディとパンツ。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










週末といえば。




ラインスリー情報です。










『OAMC』

DSC02666.jpg


DSC02677.jpg

S.O.S Hoodie

col Black

size S、M、L

¥48000+tax







DSC02686.jpg

DSC02697.jpg

Drawcord Pant

col Heather Grey

size S、M、L

¥40000+tax










ちょっと時間が無いですが、、、




一気に2品番いきましょう。








DSC02667.jpg




オーエーエムシーのフーディ。








DSC02676.jpg


DSC02683.jpg


DSC02685.jpg



背面プリント、裏起毛、ドロップショルダー。




様々な要素を引っさげた確実にかっこいい一着です。









DSC02694.jpg




ドローコードパンツ。








DSC02692.jpg




側面にラインが入ってたり、




ウエストもバックにだけゴムがシャーリングが入ってたり。





スポーティなようでドレスです。




これもまた、確実にかっこいいです。










ただ。




DSC02693.jpg





フロントは開きません。。




ダミーです。ご注意ください。










178cm、65kgの僕がどちらもモデルをしてます。




前後してしまいますが、パンツから。







DSC02868.jpg


DSC02870.jpg


DSC02872.jpg





着用サイズはMです。




ウエストもニュアンスも、ちょうどよく穿けます。








DSC02873.jpg




側面のラインがかなり効いてます。







DSC02874.jpg




スラックスみたいな綺麗な顔立ち。









DSC02879.jpg

DSC02880.jpg

コート:08sircus

ドローコードパンツ:OAMC

シューズ:Tomo&Co









コートとグレーのスラックス。




いいですよねー冬。











続いて、パンツはそのままで。





DSC02883.jpg


DSC02885.jpg




フーディもサイズMを着用。




バランス良いです。









DSC02888.jpg


DSC02887.jpg




プリントのセンスがすごいです。








DSC02889.jpg




ポケットあります。









DSC02891.jpg




ドルマンドロップショルダー。







DSC02892.jpg




ハイネック。







DSC02894.jpg





裾を絞ったり絞らなかったり。








DSC02893.jpg





でもやっぱりプリントがかっこいいなと。








DSC02896.jpg

フーディ:OAMC

ドローコードパンツ:OAMC

シューズ:Tomo&Co









DSC02886.jpg





だいぶ巻いて紹介しましたが、オーエーエムシー。




ラインスリーにガッツリ並べてます。




是非是非見にいらしてください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




IDIOME lineTHREE。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










昨日の雨とは打って変わって晴れです。




また暑い一日。










さあ。




9/8(fri)本日より、




九州日本信販 IDIOMEカード

ポイント3倍キャンペーン





です。




是非是非ご活用ください。










そしてラインスリー。




オープンから2ヶ月経ちました。








DSC02639.jpg




バノッティ。










DSC02637.jpg




マルニ。







DSC02636.jpg




サーカス。








DSC02643.jpg





ウィルショット。







DSC02638.jpg




オーエーエムシー。












ようやく、、、、、、、です。




思い描いた形に。




これでなおのこと、




「ここまで来る意味」が出来たんじゃあないかと思います。







DSC02641.jpg




昼は眺めもすごく良いので、




洋服越しの絶景も体感していただきたいです。









DSC02642.jpg




IDIOME lineTHREE。




是非、お立ち寄りください。




また詳細を更新していきます。










皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本


mythographyのベロアスリッポン。






9月7日。




熊本シティは上之裏通りより。










明日から九州日本信販IDIOMEカードポイント3倍です。




是非ご活用ください。




と、同時にラインスリーにはOAMCが到着予定です。




こちらも是非是非チェックを。










さあ。




久しぶりにシューズの紹介です。









『mythography(ミソグラフィー)』

DSC_0857_2017090614144330e.jpg


DSC_0865_20170906141444a5d.jpg

ベロアスリッポン

col BLACK、BURGUNDY

size 1、2、3

¥24000+tax








ミソグラフィーのシューズには出張の時だいぶ助けられてます。




履きやすいです、ものすごく。








DSC_0858_20170906141617def.jpg


DSC_0866_20170906141619948.jpg




綺麗なベロア。




今季は特にトップスのオーバーシルエットが多くて、




カジュアル要素が強くなりがちですよね。




足元をドレスライクにするとバランス良く仕上がる気がします。







DSC_0861_20170906141822ad2.jpg


DSC_0870_2017090614182307f.jpg





妥協なしのビブラムソール。




グリップが半端ないです。




綺麗な顔立ちで履きやすい、なんて素敵でしょう?







DSC_0862_201709061419274b2.jpg


DSC_0863_201709061419295b0.jpg


DSC_0869_20170906141930903.jpg


DSC_0871_201709061419320f2.jpg




完全に自己満足部分ですが、




インソールにはペイズリー柄を採用してます。









DSC_0963_20170906152247ece.jpg

DSC_0964_20170906152249287.jpg

DSC_0965_201709061522502a9.jpg

BLACK






DSC_0975_20170906152251121.jpg

DSC_0976_20170906152253e72.jpg

DSC_0977_20170906152254cf5.jpg

BURGUNDY








どちらもいいニュアンスです。




鉄板ならブラックでしょうか。




スタイリングのアクセントにしたいならバーガンディかなー。








DSC_0974_20170906152413a67.jpg

DSC_0973_20170906152411dc5.jpg

ジャケット:doublet

カットソー:BEDj.w.FORD

グルカパンツ:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography








DSC_0986_20170906152559126.jpg

DSC_0984_201709061525560d4.jpg

DSC_0985_20170906152558d0f.jpg

パジャマシャツ:WYATT

カットソー:BEDj.w.FORD

グルカパンツ:BEDj.w.FORD

シューズ:mythography








うーん、いろんなスタイリングで使えそうです。




絶妙。








DSC_0970_20170906152722f3a.jpg


DSC_0982_20170906152724218.jpg




ミソグラフィーのベロアスリッポン。




価格帯も程よいですし、




シューズをお探しの方は是非足入れしてみてください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




EDWINA HORLのウールロングスリーブ。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










8日(金)から、




またまた九州日本信販IDIOMEカードのポイントキャンペーンです。




秋物、冬物のお買い物は是非是非この機会をご利用ください。










さあ。




引き続きエドウィナホールです。








『EDWINA HORL(エドウィナホール)』

DSC_0833_201709061214081b2.jpg


DSC_0845_20170906121410c2c.jpg

ウールロングスリーブ

col black、camel

size XS、S、M

¥23500+tax









最強の一枚です。




とにかく一枚、手に入れて欲しいアイテム。








DSC_0834_20170906121532c36.jpg


DSC_0846_20170906121534a77.jpg




柔らかなウール。




ですが、アクリル90%のウール10%です。




「ウール混の生地」の方が言い方としては正解かもしれません。




ということは、、、、




タンクトップの上に着てもチクチク感がないんです。




ウール物で一番気になるところですよね、ご安心ください。








DSC_0835_20170906121707c6a.jpg


DSC_0847_20170906121709510.jpg





柔らかな生地感が作るドレープ。




ややゆとりのあるサイズ感もまた、




大人の余裕を感じさせます。







DSC_0882_2017090612191363f.jpg


DSC_0897 (1)




イトーさんが似合うんですよねー。




彼はこのシリーズ、生地違いで4枚持ってます笑








DSC_0879_20170906121959979.jpg


DSC_0881_20170906122001e01.jpg


DSC_0891 (1)


DSC_0893 (1)




170cm、60kgのイトーさんでサイズSを着用してます。




僕はMです。




ただ、イトーさんはXSとS、僕はSとM。




どっちもいけるので好みの問題になるかなと。







DSC_0883_2017090612230827c.jpg


DSC_0894 (1)




サイドの深いスリットも見所です。




これで生地に動きが出てドレープ感が生まれるんです。








DSC_0887_20170906122408c02.jpg

DSC_0888 (1)

DSC_0889 (1)

ブルゾン:BEDj.w.FORD

ロンT:EDWINA HORL

ラインコーデュロイパンツ:SOULLAND

シューズ:TOGA








面白そう、という理由で、




ブルゾン、ボトムス、シューズ全てグリーンにしてみました。




ミドレンジャー。








DSC_0901 (1)

DSC_0903 (1)

DSC_0905 (1)

デニムジャケット:WHEIR BOBSON

ロンT:EDWINA HORL

ラインコーデュロイパンツ:SOULLAND

シューズ:TOGA








せっかく着丈が長いので短めのブルゾンが映えそうです。




デニムとキャメルの色合わせなんか素敵じゃあないですか?








DSC_0890 (1)


DSC_0906 (1)





エドウィナホールのウールロングスリーブ。




秋口の主役を張れる逸品です。




是非是非お試しください。







皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



EDWINA HORLのタートルネックニット。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










ちょっぴり降ったり止んだり。




もう上がりましたかね。










さあ。




エドウィナホールの季節です。









『EDWINA HORL(エドウィナホール)』

DSC_0818_201709051807471b1.jpg


DSC_0802_20170905180745bab.jpg


DSC_0786_201709051807430d7.jpg

タートルネックニット

col navy、greige、sax

size S、M

¥32500+tax









嫌いな人はいないはず。。。




昨年は立ち上がりで瞬殺でした。








DSC_0824_20170905180915a5a.jpg


DSC_0809_20170905180914c9b.jpg


DSC_0791_20170905180912204.jpg





ネック部分に切れこみが入ってます。




締め付けすぎずに、かつファッショナブルに。








DSC_0907 (1)


DSC_0908 (1)


DSC_0909 (1)





170cm、60kgのイトーさんでサイズSを着用。




雨上がりで澄んだ空気の中、




イトーさんがちょっぴり男前に見えるのがむっとするポイントです。









DSC_0910 (1)


DSC_0912 (1)


DSC_0911 (1)





着たら虜に。




首までふんわりと包み込んでくれます。




冬はニットが楽しめるから、いいんですよね。










DSC_0916 (1)


DSC_0918 (1)


DSC_0919 (1)




ウォッシュドのデニムとネイビーニット。




いい人ぶるには最強の組み合わせじゃあないかと。










DSC_0921 (1)


DSC_0922 (1)


DSC_0925 (1)


DSC_0926 (1)


DSC_0927 (1)






コートを上に持ってきて。




レザーのバッグを持って。




大人なスタイリングにしてみました。









DSC_0928 (1)

コート:TAAKK

ニット:EDWINA HORL

デニム:SOULLAND

スリッパ:mythography

バッグ:ED ROBERT JUDSON








冬支度の参考になれば幸いです。








DSC_0920 (1)




エドウィナホールのタートルネックニット。




是非是非お試しください。







皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



お知らせ少々。






雨天。




熊本シティは上之裏通りより。










だいぶ過ごしやすい気温になってきました。




今日は空調をつけて無いです。










さあ。




本店ネタを更新したいんですが、、、




画像が手に入らず。。




明日僕も本店なので、いっぱい写真撮っておきます。










エドウィナホールのニット。




ミソグラフィーのシューズ。




マニエラのヘッドギア。




エドロバートジャドソンのウォレット。




ソウルランド。

(ラインスリーで展開予定でしたが諸々ありまして本店にあります)









どっさりと入荷してます。




うーん、仕事が多い。。。。。










と、イベントのお知らせを。







9/8日(金)〜

九州日本信販イディオムカード

ポイント3倍キャンペーン








です。




前回の20倍に比べると微々たる感じがしますが、




それでも三倍。




お得であることには間違いないです。








それと。




同じく9/8日。




ラインスリーにOAMCが到着します。




今シーズンのほぼほぼが揃う予定です。



こちらも是非お楽しみに。









そんな感じで。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




MARNIのコーデュロイパンツ。






晴天続き。




熊本シティは上之裏通りより。










9月ですかー。




年末まで一気に過ぎるんでしょうね。










さあ。




週末といえば、ラインスリー情報です。








『MARNI(マルニ)』

MARNI1.jpg


MARNI2.jpg

TROUSER WIDE-WALE CORDUROY

col BLUE NAVY、RUST

size 44、46

¥91000+tax











ついに入荷しました。。。




ランウェイで気になった太コーデュロイの太パンツ。




まさかの10万アンダーです。。。。。









いまいちラインスリーの撮影に慣れてないので色があれですが、





DSC02389.jpg





ネイビーと。








DSC02403.jpg





ラストの2色展開。









DSC02391.jpg


DSC02408.jpg





かなりインパクトのあるコーデュロイです。









ラストで着用を撮ってますので。





DSC02360.jpg


DSC02361.jpg


DSC02362.jpg





178cm、65kgの僕でサイズ46を着用。




ゆるいですが、この提案でしょう。




イトーさんはもちろん44のはず。








DSC02363.jpg


DSC02364.jpg


DSC02365.jpg





ダブレットのワイドデニムもこんなウエストでしたね。




ぎゅっと絞るシステム。









DSC02366.jpg




シャツやカットソーはもちろん、ニットもタックインできます。








DSC02369.jpg


DSC02370.jpg


DSC02373.jpg






同じく本日入荷のマルニのニットをタックイン。











しかも意図してなかったんですが、




セットアップが作れました。






DSC02377.jpg

DSC02378.jpg

ダウンベスト:MARNI

ニット:MARNI

トラウザース:MARNI

シューズ:Tomo&Co

ベルト:BEDj.w.FORD









いやー、かっこいいですねー。









DSC02380.jpg





マルニのコーデュロイパンツ。




是非是非見にいらしてください。








皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



LUCIO VANOTTIのキュプラセットアップ。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










ラインスリーはウィルショットがわっしょいわっしょいです。




本店はどうかなーと思って電話したら、




やっぱり楽しそうでした。




みなさんいつもありがとうございます。











さあ。




ラインスリー情報です。




予告してましたので。












『LUCIO VANOTTI』

15994495_10210462875522545_3807913309075503039_o_20170902170955f66.jpg

キュプラセットアップ

col NAVY

size 3、4

ジャケット ¥85000+tax

トラウザース ¥64000+tax










ルーチョバノッティのキュプラセットアップ。




シブいです。。。ちょっと高いですが。









早速着用でいきます。




DSC02334.jpg


DSC02335.jpg


DSC02336.jpg





178cm、65kgの髪を切った僕でサイズ4を着用。




ゆとりはありますがこのサイズが良いです。ふんわりと穿きたいです。









DSC02337.jpg




裾がデロンデロンです。




一旦補正に出して長さを調整しつつ、シングルで仕上げましょう。








DSC02338.jpg


DSC02339.jpg




キュプラの光沢感。




絶妙なゆる感。









DSC02341.jpg


DSC02340.jpg





できればセットアップで狙って欲しいですが、




トラウザース単体でもかっこいいです。










DSC02342.jpg


DSC02343.jpg


DSC02344.jpg




ジャケットも同じく僕でサイズ4です。




ジャストフィットですね。




イトーさんは上下どちらともサイズ3でしょう。










DSC02345.jpg

DSC02350.jpg





インポートジャケットなのでやっぱりそで丈は長いんですが、




今の気分としてはこのくらいじゃあないでしょうか。




飽きたらきちんと合わせて、とか。








DSC02346.jpg




ノーベント。










そしてここも見どころです。




DSC02348.jpg


DSC02347.jpg





実はフェイクラペル。。。フェイクカラー。。。




あるようで無いんです。







DSC02349.jpg




キュプラなのでペラッペラになりそうですが、




そで山もしっかりしてます。










DSC02351.jpg

DSC02352.jpg

DSC02353.jpg

セットアップ:LUCIO VANOTTI

カットソー:BEDj.w.FORD

シューズ:Tomo&Co

アクセサリー:WILL SHOTT










セットアップは毎シーズン提案しても飽きないです。




好きなスタイルなんでしょう。きっと。










タックインVer.もちゃんと撮ってます。





DSC02354.jpg


DSC02356.jpg


DSC02357.jpg




参考までに。












DSC02358.jpg





ルーチョバノッティのキュプラセットアップ。




ラインスリーにて取扱です。




是非是非見にいらしてください。









皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



WWW. WILL SHOTTのアクセサリー。






晴天。




熊本シティは上之裏通りより。










9月です。




ほんの少し日差しも和らいだような気がします。










さあ。




早速ですがラインスリー情報を。




20170626142753098.jpg
『WWW. WILL SHOTT』









ラインスリーオープン時に並ぶはずだったんですが、、、




満を持して入荷しました。










DSC02248.jpg


DSC02243.jpg


DSC02244.jpg


DSC02245.jpg


DSC02246.jpg









ウィルショットはラインスリーのみでの取扱になります。




ちょっと遠いですが、気になる方は是非見にいらしてください。







DSC02254.jpg


DSC02255.jpg


DSC02256.jpg





足を運ぶ価値はあるはず。。










DSC02249.jpg










皆様のご来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本




プロフィール

IDIOME

Author:IDIOME
熊本市上乃裏通りのセレクトショップ「IDIOME(イディオム)」
のスタッフブログです。

【WEB SHOP】

https://idiome.jp


【OFFICIALSITE】

https://idiome.co.jp


営業時間
12:00〜20:00
火曜定休

熊本市中央区上通町10-13-1F

電話でのお問い合わせは
096-355-2236
まで。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
BRAND LIST
MARNI
Dries Van Noten
GUIDI
BEDJ.W.FORD
TOGA VIRILIS
Robes&Confections
B YohjiYamamoto
Edwina Hörl
TONSURE
tim.
MIDIUMISOLID
CULLNI
Dulcamara
ROTOL
PORTVEL
roundabout
prasthana
WEYEP
WHEIR BOBSON
WYATT
poem by rabbit
SPALWART
mythography
SAINT LAURENT EYEWEAR
Mr.Gentleman EYEWEAR
LEGRAMME
VITAFEDE
MANIERA
ED ROBERT JUDSON
カテゴリ
検索フォーム