FC2ブログ

MARNI×PORTERのネックストラップ。






熊本シティは上之裏通りより。










天気の良い1日です。




少しだけ暖かいような。




年末年始の案内をWEBSHOPにアップしてます。




こちらでも念のため。








年末年始 営業時間案内

12/29 通常営業
12/30 12:00~18:00
12/31 close
1/1 close
1/2 12:00~18:00
1/3 12:00~18:00
1/4 通常営業


【IDIOME、IDIOMElineTHREE 共に】
1/4は木曜ですがIDIOMElineTHREEも営業致します









お見知り置きください。










さあ本日は。







『MARNI×PORTER』

DSC06370.jpg

NECK STRAP

col Pineapple(左)、Rock(中)、Burgundy(右)

size one

¥7000+tax









マルニポーターのネックストラップ。




首物はしばらくクロシェットが流行ってましたが、




よりカジュアルな印象のアイテムです。







DSC06372.jpg


DSC06378.jpg


DSC06381.jpg




マルニらしいカラーリングとポーターの質実剛健さ。




素敵ですねー。










DSC06382.jpg


このフックをどう使うかは、皆さん次第で。







DSC06527.jpg

DSC06517.jpg

DSC06533.jpg

ネックストラップ:MARNI×PORTER

カットソー:doublet(@IDIOMElineTHREE)

トラウザース:doublet(@IDIOIMElineTHREE)










Tシャツの時期の新しい見せ方として。




秋冬のスタイリングの色足しに。




ちょっとした贈り物にも喜ばれそうです。







DSC06529.jpg



マルニポーターのネックストラップ。




是非是非手に取って見てください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME 藤本



MARNI× PORTERのバックパック。






曇天。




熊本シティは上之裏通りより。










秋物を手に入れてた方は大いに楽しめてるんじゃあないでしょうか。




いい季節です。









さあ。






『MARNI×PORTER(マルニポーター)』

DSC_0919_20161012171847503.jpg

DSC_0930_201610121718497f8.jpg

BACK PACK

col dark blue、dark green

¥79000+tax









マルニ×ポーターの第7弾。




2wayバックパックです。










幾度もサンプルを修正した変形するリュックサック。






DSC_0920_20161012171943ead.jpg


DSC_0934_20161012171944272.jpg





マルニの2016年春夏メンズコレクションで使用されたポップなプリントを採用。




機能や使いやすさを追求し、




パターンを一から作成したオリジナルデザインのモデルになります。







DSC_0922_20161012172146c0b.jpg


DSC_0936_20161012172148600.jpg





素材には軽く柔らかなナイロンツイル・ボンディングを使用。




上記のように、




「ネイビー×レッド」「ダークグリーン×ホワイト」の2色のカラー展開になります。








DSC_0926_201610121723061ca.jpg

DSC_0928_20161012172307f4f.jpg

DSC_0939_20161012172309892.jpg

DSC_0942_20161012172311626.jpg





バックルは、雄型まで金属を使用。




ボタンを軽く押すだけで弾けるように開く、高品質なパーツです。









DSC_0368 (1)

DSC_0365 (1)

DSC_0363 (1)

dark blue




DSC_0341 (1)

DSC_0343 (1)

DSC_0345 (1)

dark green









170cmのイトーさんが持ってこれくらい。




丁度良い大きさです。











そして。




DSC_0371 (1)

DSC_0369 (1)

dark blue



DSC_0357 (1)

DSC_0359 (1)

dark green






先ほどから2wayとか、変形とか、




気になるワードが出てきてましたが、こういうことです。




上部をくるくるっと畳んでジップで収納するとボディバッグになります。









DSC_0373 (1)

DSC_0375 (1)

DSC_0361 (1)

DSC_0362 (1)





普段はリュックで。




旅先のちょっとお出かけにはボディバッグで。




かなり便利、じゃあないかと。








DSC_0368 (1)


DSC_0355 (1)


DSC_0350 (1)





マルニ×ポーターのバックパック。




是非是非手に取ってみてください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOME フジモト









最新の入荷情報やスタイルサンプルはインスタグラムをチェック!!!!
↓↓↓

Instagram



オンラインショップはコチラより
↓↓↓
IDIOME onlineshop



お問い合わせはコチラより
↓↓↓
tel:096-355-2236

mail:idiomeidiome@gmail.com

マルニ×ポーターのウィークエンドウォレット。






こんばんは。




フジモトです。










曇天と小雨。




熊本シティは上乃裏通りより。










もうクリスマスですか。




色んな所でディスプレイを見かけます。




男性から女性へ。




女性から男性へ。




贈物のご相談も御待ちしてます。











と言う事で、コレを紹介しておきましょう。








『MARNI×PORTER(マルニ ポーター)』

DSC_0051_20151129142404e5f.jpg

WEEKEND WALLET

size W13.5×H10×D2(cm)

body ナイロン100%

¥25000+TAX








マルニ×ポーターのコラボ第6弾。




ウィークエンドウォレットです。




パターンを1から作成した『MARNI』完全オリジナルデザインによるコレクション。










DSC_0052_201511291424064fc.jpg




軽く柔らかなナイロンボンディング素材を使用したボディ。




プリント柄には2015秋冬メンズコレクションのチェック柄を採用。




レザーロゴプレートには、




イタリア・マルニ社から取り寄せたイタリア産のカーフレザーを使用。




日本の吉田カバンの工場で、すき加工、裁断、ロゴの刻印などの加工を施し縫い付けられています。









DSC_0054_20151129142408ae7.jpg




印刷の際に発生する熱により生地に歪みが発生してしまうため、




非常に難易度が高いとされているナイロン素材への直線的な柄のプリント。




ジャパンメイドの優れた印刷技術が光ります。











DSC_0053_20151129142407560.jpg




ファスナーの引き手は、




付け根の金色の金具を日本からイタリア・マルニ社の工場へ送り、




レザーパーツを縫い付けた後に日本に送り返され、




吉田カバンの工場でバック本体に取り付けられています。









DSC_0055_201511291424100f7.jpg




コインケースをサイズアップし、2つ折りにした紙幣が入る大きさに。




単純なコインケースより用途が広がります。









DSC_0058_20151129143612c6c.jpg




例えばこのように。









DSC_0057_2015112914361137c.jpg




お休みの日に使うであろう会員券やICカードなど。








DSC_0059_20151129143613f50.jpg




スマートフォンもすっぽり入ります。









DSC_0056_201511291436091c2.jpg




ジップポケットには小銭でしょうか。カギでしょうか。










DSC_0060_2015112914361588e.jpg




休日の外出はもうこれだけで良いんです。




片手で持てるサイズ感。




デニムパンツとかのポケットにはちょっと大き過ぎますが、




アウター等、大きめのポケットでしたら入ります。









DSC_0061_20151129144000722.jpg





マルニ×ポーターのウィークエンドウォレット。




ご自身用はもちろん、贈物にも非常にオススメです。




是非手に取ってみてください。










皆様の御来店、こころより御待ちしてます。










最新の入荷情報やスタイルサンプルはインスタグラムをチェック!!!!
↓↓↓

Instagram



オンラインショップはコチラより
↓↓↓
IDIOME onlineshop



お問い合わせはコチラより
↓↓↓
tel:096-355-2236

mail:idiomeidiome@gmail.com

マルニ×ポーターのヘルメットバッグ。






こんばんは。




フジモトです。










台風一過。




晴れ間も覗いてます。




熊本シティは上乃裏通りより。










新作が続々と届いてまして。




楽しいです。








中でも今シーズンより取扱いがスタートしたコチラ。




入荷を心待ちにしてました。








『MARNI×PORTER』

DSC_0998_2015071718370460c.jpg


DSC_0997_20150717183705bf0.jpg

HELMET BAG

col GREEN

¥43000+TAX









マルニ×ポーターのヘルメットバッグ。




届くのを待ちわびた逸品です。










ちなみに…こんなコレクションです。





『MARNI(マルニ)』と『PORTER(ポーター)』によるコラボレーション・コレクション。

熟練した技術力をもつ国内の職人によって作られる機能的な「PORTER」のバッグに「MARNI」が共感したことからスタート。

その制作過程は、日本で織った生地をイタリアへ空輸し、マルニのプリント工場で印刷。

付属のレザーパーツは、金具をミラノに送りマルニの工場で縫製される為、

マルニのイタリア製のバッグや財布に付いているものと全く同一。

いずれも最終的に日本のポーターの工場でバック本体の縫製やパーツ取り付けが行われる…と、

国を越えいくつものプロセスを経て生み出されている。










マルニを展開すると決めた時から狙ってました。




運良く話を頂いて、熊本はイディオムのみでの展開に。。。









DSC_0028_201507171842199ad.jpg




ガッツリ開く入り口。




大きな荷物を出し入れする時も便利です。




チラリとジップポケットが見えます。







DSC_0029_20150717184220375.jpg




ジップポケットと反対側にも内ポケットを搭載。




タバコやキーケースなど、小物を小分けして入れるのに便利です。









DSC_0030_2015071718422288c.jpg


DSC_0031_20150717184224831.jpg


DSC_0032_201507171842278e6.jpg




表面にもポケットを2つ搭載してます。




コチラには財布など取り出しやすいように入れておくのも良いでしょう。




奥が深いのでここだけでもそれなりに収納力があります。








DSC_0033_2015071718425684d.jpg


DSC_0035_20150717184257795.jpg


DSC_0039_20150717184259143.jpg





背面には長さ調整、取り外し可能のストラップ付きです。




肩かけ、ななめがけ、手持ち、三パターンで持てます。









DSC_0027_20150717184840061.jpg




小指で持てる程の超軽量。




中に入れる物の重量を持つ感じ、でしょうか。








DSC_0025_20150717184842e6f.jpg


DSC_0038_201507171850596c3.jpg





持ち手を使っての手持ち。










DSC_0036_20150717185101ef4.jpg




ストラップを長く調整してななめがけ。







DSC_0034_20150717185102c42.jpg




ストラップを短めに調整してワンショルダーで。









色々な持ち方が出来ます。




実に機能的。












DSC_0026_201507171848435b6.jpg




MARNI×PORTERのヘルメットバッグ。




是非手に取ってみてください。








皆様の御来店、こころより御待ちしてます。









最新の入荷情報やスタイルサンプルはインスタグラムをチェック!!!!
↓↓↓

Instagram



オンラインショップはコチラより
↓↓↓
IDIOME onlineshop



お問い合わせはコチラより
↓↓↓
tel:096-355-2236

mail:idiomeidiome@gmail.com
プロフィール

IDIOME

Author:IDIOME
熊本市上乃裏通りのセレクトショップ「IDIOME(イディオム)」
のスタッフブログです。

【WEB SHOP】

https://idiome.jp


【OFFICIALSITE】

https://idiome.co.jp


営業時間
12:00〜20:00
火曜定休

熊本市中央区上通町10-13-1F

電話でのお問い合わせは
096-355-2236
まで。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
BRAND LIST
MARNI
Dries Van Noten
GUIDI
BEDJ.W.FORD
TOGA VIRILIS
Robes&Confections
B YohjiYamamoto
Edwina Hörl
TONSURE
tim.
MIDIUMISOLID
CULLNI
Dulcamara
ROTOL
PORTVEL
roundabout
prasthana
WEYEP
WHEIR BOBSON
WYATT
poem by rabbit
SPALWART
mythography
SAINT LAURENT EYEWEAR
Mr.Gentleman EYEWEAR
LEGRAMME
VITAFEDE
MANIERA
ED ROBERT JUDSON
カテゴリ
検索フォーム